【あそびの先生メソッド03】困った行動への対応法~わが家の小1ムスコの例~

あそびの先生のプレスクールでは
子どもと育ち総合研究所監修の元
オランダの教育方法ピラミッドメソッドと
おもちゃコーディネーター®を応用し
母親である視点を取り入れた独自の
教育メソッドを開発し、実践しています。

私も日々、子どもたちと実践中。

こうやったら家庭でもうまくいくよ!
こんなふうに考えてみたらどう?
を理論と経験を元にここでも紹介していきます。

【あそびの先生メソッド】
わが家の実践方法
私の教育オタクっぷり!

よかったら参考にしてみてください♡

**********

今日のテーマは
「困った行動について」

あそびの先生のインストラクター養成講座では
じっくりと学ぶテーマのひとつです。

ただ、
「ダメ!」と禁止するだけではなく
良い行動に導くためにはどうしたらいいのか?

論理的に冷静に判断し、
適切な対応を行えるように学びます。

プレスクールはもちろん
わが子の子育てにでも本当に役に立つ!

今晩のわが家の一コマより…
一例をご紹介します。

(※メソッドを使った子育てを実践し出して3年目のわが家の場合)

【小1(6才)息子の困った行動への対応法】
困った行動:思い通りにならず物を投げる

水曜日。
心も体も疲れもあるものも、
明日はお約束学校休んでいいよ!の日。
少し心もリラックスモードな様子。

機嫌よく夕飯まで 親子でUNO!!
なかなか作戦立てるのがうまい!
連勝が続き、大喜び♡する。

で、さてご飯♡
て時に テレビを見て食べようとするので
ダメッ!という私。

そしたら 何かがプツンと切れ?
机の上の物(食べ物含む)を
机の下に落としそうとしだすので
またダメッ!という私。

手を出さなきゃ止まらないと思い
腕を掴んで 行動を無理やり止める。

それでも同じ行動を続けようとする。

あかんことはあかん!

こんな時はクールダウンが必要だと
彼の母歴6年目の私は思う。

「落ち着くまで 2階にいっておいで」
「いやぁーーーーーー!」

どんだけ叫んで泣こうと
同じことだけ言い続け
暴れる体を止める。

「落ち着くまで 2階にいっておいで」
「いやぁーーーーーー!」

こちらがいかに冷静でいるか?

が、大事♡

今日は疲れもまだマシで
こっちも感情的にならずにいけた。

頭でわかっていても
体と心のコントロールは
大人でもなかなか難しい…。

そして、もう一つ大事なのは
同時進行で家中の窓を閉めること。
(隣は夫のご実家です。。)

3分くらい?

この激しい絶叫と
暴れる体を止めることと
戦ったのち……

スッと諦めたのか
引き出しからDSを出し
2階へと上がっていく。

私と妹は 静かにご飯を食べはじめ
10分くらいしたら
1階に紙と鉛筆を取りに来る
そしてまた2分くらいしたら
降りてきて
妹を介して1枚の紙を渡される

思わず笑っちゃう。
かわいいでしょ♡

そして、温かい食卓に戻る。

あそびの先生の対応法は決して
即効性はありません。

一場面だけ見ると、
甘やかしているようにも
見えると思います。

でも、
1人1人違うその子のことをよく見て
その時その時で違う
その日の事情を理解しようと努力し
困った行動を良い行動へと導きます。

1度困った行動をしてしまっても
そういう時もあるよね?と
受け止める寛容性をもっておきたい。

「ほら!できなかった!あなたは悪い子!」
ではなく
「できたね♡・・・あなたはいい子♡」
そんな積み重ねで毎日を過ごしたい。

子育て6年目。
メソッドを取り入れ3年目。

なかなかすぐはうまくいかない。
でも、ようやく私と息子のうまくいく形が見えてきた♡

************

3年後の2020年
《日本の教育業界が大きく変わります》
これからの社会で必要な学力のために、
大学入試が大きく変わるそうです!

これまでの暗記や正解をみつける「ドリル教育」から、
正解のない問いを探究する「アクティブラーニング」へと
教育の方法が大きく変わっていきます。

あそびの先生メソッドは
そんな日本の教育の変化にも対応するため
学童期の前の幼児期のうちに
しっかりとした学びの基盤づくりを提案します!

学校教育のため、受験のためだけでなく
その先も続く 子どもたちの未来のために
人生の課題を自ら処理できる子どもを目指して
「あそびは学び!!」
私が大好きなピラミッドメソッドの理論と
今の子どもたちと保護者の実情を元に
独自のメソッドを今度も
よりよいものへと追及していきます。

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生理事長
たからだひかり

 

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

 

【活動の記録20170707】本日のラボ

あそびの先生ってどんなお仕事?
私の日々の現場でのお仕事や
メンバーのお仕事を私目線でレポートします。

かわいい子どもたちと
寄り添ったり、見守ったりして関わり

同じ理念だけど個性豊かなメンバーたちと
お互いを信じて仕事ができる

とっても楽しいお仕事です♪
※個人FBでの投稿を後日コピペ(一部編集)で
記録を残していこうと思います。
現場終わりの私のその時の温度も感じてください♪

==========

2017.07.07(金)

本日のラボ♡
大阪からコワーキングスペースに
興味をもってくださった方が
見学に来てくださいました♪

同じく大阪で活動する
阿蘇品インストラクター
駆けつけてきてくれ♡

●仕事の話

その横では
普段通りプレスクール♡
担当は西宮クラスの
秋田インストラクター(^^♪

●水遊び

その横や奥の部屋では
普段通りコワーキング利用の
お客様やスタッフがお仕事。

●パソコンカチカチ…

その間にあるキッチンでは
プレスクールのお子さんの
お誕生日会の準備の事務局長。

●お祝いデザートの仕込み…

それをニヤニヤ写真に撮ってまわる私♡
ラボは今日も賑やかでした(^^)

ラボは7月18日より
リニューアルオープン!!

よりプレスクールとして環境の整った場所になりました♡
(まだ最終の準備中だけど…)

夏休み期間中はいろんな体験会が実施されます♪
ぜひ遊びに来てくださいね♪
(詳細はこちらより)

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【活動の記録20170706】長田区公民館でのプレスクール

あそびの先生ってどんなお仕事?
私の日々の現場でのお仕事や
メンバーのお仕事を私目線でレポートします。

かわいい子どもたちと
寄り添ったり、見守ったりして関わり

同じ理念だけど個性豊かなメンバーたちと
お互いを信じて仕事ができる

とっても楽しいお仕事です♪
※個人FBでの投稿を後日コピペ(一部編集)で
記録を残していこうと思います。
現場終わりの私のその時の温度も感じてください♪

==========

2017.07.06(木)

あーーーー!!
私の大好きな仲間たち♡
と可愛すぎる子どもたち♡

今日は長田児童館の
ママ向けのセミナー中のお預かり。

スタッフの
こどものお熱が出たよ〜の助っ人で
行ってきました(^^)!

去年は参加者側だったHさんが
今年は資格取得しスタッフで参加♡

このエリアで子育てをする春名さん
リーダーで繋がったご縁♡

そして、秋からのコース?では
講師担当もさせていただけると♡

ひとつひとつ丁寧に「できる」が
「繋がっていく」ことに感謝です♡

あーーーー!!
細かいことはいい!楽しかったっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真に写っているお子さんはスタッフの子どもたち
「わが子と一緒にでも仕事ができる」
それがあそびの先生お仕事の魅力のひとつ
わが子も我慢をするんじゃなくて
ママに甘えたい時に甘えられるし
他のママに「すご~い!」を言ってもらえる♡

いい仕事でしよ♪

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【元保育士ママ経営奮闘記09】あ~~~たっぷり休んだぞぉ!!休みって大事♡

子どもたちの成長を見るように
元保育士ママでうっかり者の私が
経営者として成長していく姿をみてほしい!

私の日常を
そんな思いでちょっと綴っていきます。

========

前回のブログ投稿から気づけばなんと
2か月もあいていました~。

というのも、
その前のブログにもつらつらと書いているように、

息子の学校行き渋り。
丁寧に寄り添ってあげたい。
そう思っていたけれど…
思っていた以上にこれは長期戦。
長い目で見なくちゃなぁ…と感じ。

でも、もちろん協会設立2年目!
でも、経営者としては、大事な勝負!な時!

でも、わが子に寄り添いたい。
でも、いつまでも仕事も休んでられない。

でも、わが子の今は絶対私が必要。
でも、そんなことも言ってられない…。

ぐるぐるぐるぐるぐると頭の中で考え
ざわざわざわざわざわと心が落ち着かない

「もう思い切って6月は休む!」
「必ず復活するから許して!!」

と言ってお休みすることにしていました。

しっかり支えてくれた事務局。
感謝でした。

あ~人間休むって大事♡

いろんなことがスッキリして
逆にこれから向かいたい先が明確になってきました。

うんうん。
間違っていない。
今は前以上に、自信がついてきています♡

協会として、しっかりと収益も出していかなきゃいけない。
経営者として、団体を潰すわけにはいかない。

でも、あそびの先生の売りは
プロの視点・プロ意識と
ママの視点・私自身も普通のママであること

やっぱり、
協会の代表である前に
私は2人の子どもの母親で
そしてそれ以前に
私は私自身を大事にしていい。

まずは「個」を満たす
ピラミッドメソッドから学んだこと

「迷ったらGO!」
そんな言葉を合言葉に
チャレンジ!チャレンジ!で
息子が生まれてからのこの6年
突っ走ってきました。

有り難いことに周りや
子どもたちもそれについてきてくれ
突っ走ってこれました。

でも、
「無理せず休もう!」
今はそんな言葉が私には合うのかもしれない

 

 

 

 

 

 

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【あそびの先生メソッド02】自分の課題を自ら処理する子どもを目指して(もうすぐ4才わが子の場合)

あそびの先生のプレスクールでは
子どもと育ち総合研究所監修の元
オランダの教育方法ピラミッドメソッドと
おもちゃコーディネーター®を応用し
母親である視点を取り入れた独自の
教育メソッドを開発し、実践しています。

私も日々、子どもたちと実践中。

こうやったら家庭でもうまくいくよ!
こんなふうに考えてみたらどう?
を理論と経験を元にここでも紹介していきます。

【あそびの先生メソッド】
わが家の実践方法
私の教育オタクっぷり!

よかったら参考にしてみてください♡

**********

わが家の「寝ない」で有名な娘(笑)
もうすぐ4才。

23:35
そろそろ寝ようと布団の中…

でもすぐに布団から出て

「お腹が空いて寝られない・・・・」と
1階まで降りて行きました。

一応着いて行くものも
私はリビングの椅子に座ってぼ~っと。

娘はがさごこ台所を物色。

「おやつが食べたいな~」と
私の機嫌を伺いつつ聞いてくるけど…

「だめ~」と返事。

白ご飯もなくなってるし
食パンでも食べるかな?と
気配だけ気にしていたら…

パタッ!

と冷蔵庫の開く音。

その次に

カンカンカン…!と

「ん?」

振り返ってみると生卵を割る音!

「卵が食べたくなっちゃった」

と(^-^;

上手に2つの卵を割って、
卵の殻を流しに捨てて、
自分の手をタオルで拭いて、
泡だて器で卵を混ぜて、

流し台から玉子焼き器を探し、
足台代わりの椅子を引っ張ってきて、
コンロの前に立ち、

卵焼きをつくります。

もちろん、
油をひく前に卵を投入しようとしたり、
1度に全部入れてしまったり、
火の強さの調節だとか、

悲しすぎる失敗作にならないように、
大きな火傷にはならないように、
ポイントごとに手助けはしますが、

時々「上手ね」とか言いつつ
基本は黙ってみています。

あそびの先生メソッドの中に

子どもとの関わり方について
私たちは
「ニアネス(寄り添う)」と
「ディスタンス(離れる)」という
考え方を用いています。
(ピラミッドメソッド教育法より応用)

どちらも両方大事で
片方だけに特化せず
その絶妙なバランスが大事だと考えています。

===========

「眠いけど寝れない」ということがわかる
(認知の能力)

その要因の一つは
「お腹が空いていること」だということがわかる
(情緒の能力)

「卵焼きが焼けるようになる」
(身体の能力)

あそびの先生の目指す先は
「自分の課題を自ら処理できる子ども」

突然、できないことが
できるようになることはなく

日々の「できる」の先にしか
新しい「できる」はないのです。

何度も何度も 生卵を破壊し…
何度も何度も 床を拭いて…
何度も何度も 服を洗濯して…
やっときれいに
生卵を割ることができるようになりました。

その失敗の中にも必ず
「できる」ことは詰まっています。

子どもにとって生活することは全てあそび!
そして、
そのあそぶ力は必ず
生きる力に繋がっています。

 

 

 

 

 

 

************

3年後の2020年
《日本の教育業界が大きく変わります》
これからの社会で必要な学力のために、
大学入試が大きく変わるそうです!

これまでの暗記や正解をみつける「ドリル教育」から、
正解のない問いを探究する「アクティブラーニング」へと
教育の方法が大きく変わっていきます。

あそびの先生メソッドは
そんな日本の教育の変化にも対応するため
学童期の前の幼児期のうちに
しっかりとした学びの基盤づくりを提案します!

学校教育のため、受験のためだけでなく
その先も続く 子どもたちの未来のために
自分の課題を自ら処理できる子どもを目指して
「あそびは学び!!」
私が大好きなピラミッドメソッドの理論と
今の子どもたちと保護者の実情を元に
独自のメソッドを今度も
よりよいものへと追及していきます。

今日も
最後まで読んでくださってありがとうございました!
ゴールデンウイークも後半戦。
素敵な1日をお過ごしください♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 はじめての方のための体験講座
~おもちゃってなぁに?~

日 時:2017年5月24日(水)13:30~15:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6名
講 師:一般社団法人あそびの先生協会 理事長宝田ひか里
受講料:3000円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年5月12日(金)・16日(火)
両日 10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

 

【元保育士ママ経営奮闘記08】誕生日でした♪私が家族にお願いしたことは…?

子どもたちの成長を見るように
元保育士ママでうっかり者の私が
経営者として成長していく姿をみてほしい!

私の日常を
そんな思いでちょっと綴っていきます。

========

誕生日でした(*^-^*)

33才です♪
スリーピース×2です!

ゴールデンウィーク
真っただ中の誕生日。

小学生の頃は
牛乳瓶で乾杯してもらえず寂しかった
連休中の誕生日。

大人になったら、
休みの方が大事な人に祝ってもらえて
連休中の方がいいやん!って思った誕生日。

今年の誕生日は…
特に予定なし(笑)

誕生日だし…と家族にお願いした
今日1日の過ごし方は…

「集中して仕事がしたい」

でした(笑)

夫にお願いして、
近くのショッピングセンターまで用事を頼み
子どもたち2人を連れ出してもらい…

私はリビングの机に
思いっきり資料とパソコンを広げて
大好きな仕事を満喫♡♡

そういえば、去年の連休も
テキスト作成のために
1人でラボに泊まり込んでいたような気がする。。

そんな
あそびの先生が生きがいの私♪

こんなに好きなことを仕事にできている

こんなに好きなことをみつけられたこと

こんなに幸せなことはきっとない(*^-^*)

今年1年も私らしく
できるをつなげて…

一生懸命丁寧に♡
自分自身も楽しむ気持ちも忘れず♡

ボチボチやっていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

※写真は前祝に友だちがお祝いしてくれた日のもの♡
おねだりしてネックレスGET!!

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 はじめての方のための体験講座
~おもちゃってなぁに?~

日 時:2017年5月24日(水)13:30~15:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6名
講 師:一般社団法人あそびの先生協会 理事長宝田ひか里
受講料:3000円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年5月12日(金)・16日(火)
両日 10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【子育ての記録06】学校に行けないことは恥ずかしいことじゃない!

あそびの先生的
「できる」をみつける
【子育ての記録】

特別な成長記録ではなく
わが家のごく普通な一場面から
「できる」をみつけていこうと思います(^^)

======

一般的には、

「困った行動」と言われる姿も

私たちあそびの先生にとっては

子どもは、ただ
「できること」をただしているだけ。

1年生になったムスコッチ。
前回のブログも書いたように
まだまだ「学校に行く」このことが
とってもとっても大きいハードルです。

入学してから3週間。
今週のムスコッチの記録。

【週明けの月曜日】
頑張って学校に行くことができました!

朝、カレンダーを見せて…
「1・2・3・4・5!」
ここまで頑張ったらお休み!
「1・2!」
ここまで行ったら
「1・2・3・4・5!」
5日もお休みだよ!!

「4月の間はお母さんも絶対一緒に学校行く。
でも5月からはもう仕事も頑張らなあかんでしょ!
お金も大事だよね!?
お母さんを待ってくれている人もいるよね?
だから、もう行けないからね!」
嘘をつかずに大人の事情も説明し、
親子2人でぐっと「まず5日!頑張るぞ!」と
気合いを入れていきました。

【その次の火曜日】
学校についてから…ある出来事があり
教室までついたものも2人で帰ってきました。
(大人や他の子ならばたいしたことのないことだけど
今ドキドキモード全開のムスコッチにはハードだった
ある出来事…またそのうち書けるかな?)
担任の先生に事情を説明し、理解してもらい、
「仕方ない」といさぎよく帰ってきました。

【水曜日は朝から雨】
まだ前日の出来事のこともあり
「行きたくない」「こわい」の顔が
押しすぎたらだめだなぁ…と感じ
この日は私も1日
自分の休息日にする日にしていたので
「まぁいいか」とお休み。

【木曜日の今日は…】
前の日からまた話をして
あと「1・2」!2日だよ!と
時間割をみて、給食のメニューもみて。
朝にはやっぱりまた「こわい」と顔を
こわばらせるムスコッチ。

「こわいことがあったら帰ってきていい!」
「学校まで行こう」
「学校までにこわいことがあったら帰ってこよう」

そう話をしてまた一緒に学校まで行き
今日は離れる時に…時間がかかり
靴箱まで一緒に行ってみたり
やっぱり!と先生のところに戻ってみたり
最終的には担任の先生に抱っこでパス
そんな別れ方でした。

17時過ぎ…
学童から帰ってきたムスコッチは
「ただいまぁ~~!
あの後泣かなかったよ!」
と大きな声で話しながら玄関のドアを開け

「お母さんのくれたやつ(材料)で
こいのぼり素敵につくれたよ」
「さすが僕のお母さん!」
なんて♡
図工でつくった作品の話を嬉しそうにしながら
お腹が減った!とパンを食べながら
ニコニコ嬉しそうな顔で話をしてくれました。

●学校に行けない
●親と一緒じゃないと教室に入れない

できないこともあるけれど、
できることもたくさんある!

==========

先生に「帰ります」と伝え
途中で学校から帰ってきた時も、

他の生徒さんに混ざって
毎日手をつないで学校に行くことも、

「ごめん!今日ムスコッチ連れていくから」
と事務局の仲間に連絡をする時も、

夫から「今日どうやった?」のLINEの返事に
「帰ってきたわ」とか「休んだ」と送り返す時も、

・・・もう!昼ごはん用意せなあかんやん~
とは思うけど(笑)

ちっとも恥ずかしいとは思わない自分がいる。

「先に出せてよかったね。」
「ちゃんと伝えられてよかったね。」

そう思い、それでも逃げ出したい気持ちを押さえ
頑張って自分の課題と向き合おうとする姿が
親として誇らしく思える。

決して
恥ずかしいことじゃない!!
と胸を張って言える。

でもあそびの先生と出会っていなかったら
どうだっただろう?
・・・正直、自信がないなぁ。

============

2017年4月・ムスコッチ 6才
『自分の課題と向き合おうとすることができる』

【認知】学校には「行った方がいい」と考えることができる
【情緒】自分の気持ちを大事にできる
【身体】顔の部位を動かし、「不快」を表現することができる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました♡
また一歩ずつ。一歩ずつ。
今すぐでなく、少し先の未来をみて。
慌てず焦らずいきましょ~。

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 はじめての方のための体験講座
~おもちゃってなぁに?~

日 時:2017年5月24日(水)13:30~15:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6名
講 師:一般社団法人あそびの先生協会 理事長宝田ひか里
受講料:3000円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年5月12日(金)・16日(火)
両日 10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【子育ての記録05】小学校入学…さっそくの行き渋り!

あそびの先生的
「できる」をみつける
【子育ての記録】

特別な成長記録ではなく
わが家のごく普通な一場面から
「できる」をみつけていこうと思います(^^)

======

一般的には、

「困った行動」と言われる姿も

私たちあそびの先生にとっては

子どもは、ただ
「できること」をただしているだけ。

この4月。
ムスコッチも小学校1年生になりました♡

その前から始まっていた
学童には順調に通っていたのですが…
入学式当日から涙をこらえきれず。

教室に入った後、保護者は体育館に先に待機。
はじめてづくしの環境に体が一気に硬直するムスコ。

一緒にトイレに行って
大丈夫だよ。大丈夫だよ。
この後のプログラムはこうだって…
と式次第を見ながら一緒に確認し、
それでも「こわい」と小さな小さな声でつぶやくのを
受け止めつつ…近くにいた先生に状況を説明し

必死に私の腕にしがみつくのを強くふり切って
先生にお願いして教室を出ました。

体育館に並ぶ新入学生。

なんとか見つけることができたムスコの姿は
私が別れ際に渡した花柄のハンカチを
ぎゅっと握りしめ、泣くのを必死にこらえ、
でもこらえきれずハンカチで涙をぬぐい
それでも逃げ出さずにその場に座っているムスコ。

他の保護者の方の頭の隙間から何とか見える
離れた場所にいる彼の様子に
「がんばれ~がんばれ~」
「もうちょっと~もうちょっと~」
「えらいね~えらいね~」と
心の中で何度も何度もつぶやき、
胸がキュ~ンとしながら過ごした式典でした。

その後、登校初日には
集団登校で座り込み
教室でも30分声に出して泣いたそうで…

初日から臨時の家庭訪問。
登校中の安全が1番心配だということで
しばらくは私も教室まで一緒に登校することになりました。

その後も、
心の疲れが見事に身体にも出てしまい
熱を出して3日休み。

小さな体にはそのドキドキはとてつもなく大きくて、
前に進みたいのに進めない。

気持ちを奮い立たせて
いつも以上に明るく振舞ってみたかと思ったら、
ポキっと折れちゃう…。

でも、勇気を振り絞って頑張ってみる!!
親も押したり引いたり…。

大丈夫。大丈夫。
順調!順調!

2017年4月・ムスコッチ 6才
『自分の課題と向き合おうとすることができる』

(認知)学校とは「新しい」「知らない」ことがたくさんあることを知っている
(情緒)「こわい」「不安」という気持ちを感じることができる
(身体)自分で涙を止め、足を動かし学校に向かうことができる
こんな時、あそびの先生でよかったと心底思う。
日ごろから仕事病だけど「できる」をみつける訓練は本当に役に立つ。
「できる」の先にしか「新しいできる」はないと知っているから。
私たちのあそびの先生メソッドのゴールは
「~自分の課題を自分で解決できる子どもを目指して~」だから。

大丈夫。大丈夫。
順調!順調!

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでくださりありがとうございました♡
同じように新1年生のお母さんお父さん。
同じように新学期…行き渋りに困っているお母さんお父さん。
私も頑張っています!一緒に頑張りましょう。
長い目で♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 はじめての方のための体験講座
~おもちゃってなぁに?~

日 時:2017年5月24日(水)13:30~15:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6名
講 師:一般社団法人あそびの先生協会 理事長宝田ひか里
受講料:3000円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年5月12日(金)・16日(火)
両日 10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【子育ての記録04】ママ抱っこして~~~!!で泣きわめくこと10分!

あそびの先生的
「できる」をみつける
【子育ての記録】

特別な成長記録ではなく
わが家のごく普通な一場面から
「できる」をみつけていこうと思います(^^)

======

一般的には、

「困った行動」と言われる姿も

私たちあそびの先生にとっては

子どもは、ただ
「できること」をただしているだけ。

とある日のわが家のムスメッコ(3才10か月)も
本当に素晴らしかった!!

その日は私もヘトヘト~~

ご飯を食べた後は
すぐにお風呂で温まりたかったので
子どもたちよりも先に湯船にドボン♪

あ~~~~いい湯だな(^^♪

とぬくぬくしていたのですが…

「おか~~~~さ~~~~ん!!」

と大きな声で泣きわめく声が…

さっきまで機嫌よかったのに~

いつもならこっちまで来て
何が嫌だったか説明しに来るのに~

なかなか、やったこないムスメッコ。

「ママぁぁぁ~~~!」

「来てよぉぉぉぉ~~~!!」

 

その声は

どんどん どんどん

大きくなる

「来てよぉぉぉ~~~~!!」

 

とにかく来てほしい様子。

もうこうなったら手をつけられないことは
よくわかっている兄と父は何も言わずに
ただ関わらないようにと放っておいています。
(いや見守っている(^-^;)

私も元気なら湯船からあがって
抱き上げに行くのですが

この日は私もいつも以上に疲れていて
湯船にあがることはしんどかった…のと
無茶したら後で風邪とかひきそうだったので
「お母さんは今日は疲れてる!
風邪をひいちゃうから出れない!
ここ(風呂場の中)まで来て」

の主張を通すことにしました。

その後も永遠と泣くムスメッコの姿から
できるをみつける!

2017年3月・ムスメッチ3才10か月
『自分の主張を全身で伝えようとすることができる』

(認知)前は湯船からあがってきてくれた過去の記憶を覚えることができる
(情緒)相手よりもまずは自分の感情を受け止めてほしいと思うことができる
(身体)10分間飛びながら手を小刻みに動かし大きな声を出し続けることができる

大人にとって困った行動も
子どもにとっては「できる」ことをしているだけ

そう思えるだけで、見えてくる景色もかわってくる。

ちなみにこの日は、
娘が今日はどれだけ泣いてもダメだ…と
10分たってやっと諦めて
脱衣所から風呂場までの3歩を
頑張って進んできてくれました。

諦めた⇒
「自分の意思で行動を止めることができた」だね♡

本当、
10分飛び続けるとか逆にすごい!

「お母さん来てくれなくて、嫌だったね」
「でも来てくれてありがとう」
「おかげで寒くなかったよ」

そう湯船の中で抱きしめて、
涙が止まるまで静かに5分抱っこを続けました。

最後まで読んでくださりありがとうございました♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年4月4日(火)・18日(火)・21日(金)
両日 10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ あそびの先生の視点を知りたいならコレ! ■■ 
子どもの「できる」をみつけるようになる
あそびの先生アドバイザー養成講座

日 時:2017年4月22日(土)10:00~16:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生の視点を生かした ■■
子育てや教育がしたいならコレ!
ピラミッドメソッド教育法を応用した
あそびの先生インストラクター養成講座

<春コース>
日程:5月11日(木)・6月8日(木)・7月13日(木)
時間:10:00~16:00
場所:あそびの先生LABO
住所:神戸市東灘区本山南町2丁目13−12ー106
担当:あそびの先生協会本部 宝田
※詳細とその他のコースはこちらより

■■ 説明会・養成講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【元保育士ママ経営奮闘記07】 6年間ありがとう!ムスコッチ保育所修了式でした♡

子どもたちの成長を見るように
元保育士ママでうっかり者の私が
経営者として成長していく姿をみてほしい!

私の日常を
そんな思いでちょっと綴っていきます。

========

ムスコッチの保育所修了式でした。

 

 

 

 

小さな地域の保育所らしく
あったかくてほっこりとする
本当に素敵な修了式でした。

やっぱりずっと
泣きっぱなしでした。

==========

ムスコッチが1才の誕生日を迎える
約10日前に保育所入所。

0才児クラスから保育所っ子。

まさか、自分がこんなに早く
「働くママ」に
なるなんて思っていませんでした。

何となく
「子どもがある程度大きくなるまでは一緒に」
そんな考えでいたけれど

有り難いご縁のおかげで
0才児から「保育所ママ」

私たち親子の思い出のために

これから保育所入所!の
後輩ママパパ達のために
少しでも役に立てばなぁと
6年間を振り返ってみたいと思います。

保育現場で働く人たちにも
ママ目線での6年間を見てもらえたらいいな。

【0才児クラス】
帰ったらまず授乳!
特にそこに言葉はなくとも
「お疲れ様」そんな言葉を伝えあっているような
あの時間が最高に幸せなひと時だったなぁ。

 

 

 

 

 

 

【1才児クラス】
私もムスコッチも少しずつ新しい環境に慣れていて
当時は規則正しい仕事をしていたので
朝ドラ(カーネーション)見たら出るよ!が一つのリズム。
はじめて病児保育を利用したのもこの頃かな?
職場の休憩時間に今日安いから!と
オムツを買いに走ったりしていたのも懐かしい(笑)

【2才児クラス】
私も新しい事務の仕事がわかってきて楽しくなってきた頃。
ご縁と勢いもあり、一軒家への引っ越しが決まった
秋ごろに2人目がお腹に来てくれたことが判明!
つわりと睡魔に襲われ…よく職場のトイレにこもってた。。

契約更新時期の3月末までギリギリ仕事をしていて
最後の方は「赤ちゃん下がってくるから!」と
お医者さんに抱っこ禁止令!
保育所終わって、保育室から玄関までの距離。
甘えたい!甘えたい!の時期に甘えられず
抱っこしてやれず胸が本当に苦しかった。
代わりに先生が玄関まで抱っこしてあげるからねと
私の体も、ムスコッチの心もサポートしれくれて
本当に有り難かったなぁ~。

【3才児クラス】
春に妹誕生!!
張り切ってお兄ちゃんしてくれたね。
自分だけ保育所!も理解して行ってくれたけど
帰り道の商店街で大の字になって寝転がって
抱っこしてくれ~~~!と泣きわめいていたことも多々!
(0才抱っこだし無理だよ~~と起き上がるまで待っていました)
この頃から、お友だちともケンカして
泣かされたり泣かされたり泣かされたりしだしていたけど
レンジャー(キョウリュウジャー)にも親子ではまり
「友だち」にも、もまれだす(笑)

 

 

 

 

 

 

【4才児クラス】
やった!妹も入所!
この頃から「あそびの先生」構想がはじまり
私も事務仕事から「他の子どもをみる」を
自分の本職としてやっぱりやりたい!の
覚悟ができてき出した時期。
新幹線のって出張もし出したり、
テキスト作成とかであんまり保育所の記憶が正直ない。
&妹のイヤイヤ期が激しかった(笑)

【5才児クラス】
どうなるかな~?年長さん!って感じだったけれど
超張り切ってがんばりまくる春!
この張り切り大丈夫かな?と先生と言っていたことが的中!

夏には「行きたくない!」が本気モード。

ただの甘えやワガママではないと感じ…
私も腹をくくって1か月思い切って保育所を休みました。
担任の先生だけでなく、所長先生とも面談し、
妹だけ保育所に連れて、兄は子連れ出勤。

周りの目も正直とっても痛かったけど、
あの決断は間違っていなかったそう思えた2学期と3学期!
しっかり心の充電を終え
私もムスコッチへの子育ての軸を再設定し直し再スタート!

その後は、夏にため込んだ仕事を取り戻すべく
私もなかなか仕事が忙しかったのだけど
とっても生き生きした姿が見れるようになり
泣かされ~泣かされ~
またこんなんされた~~と言っていた相手たちと
同等にふざけ合う大好きな仲間になれました!

て、喜んでいた矢先。

なかなかマイナーなアニメ(カミワザワンダー)にはまるムスコッチ。
いつも遊びに誘ってくれる他の仲良したちが
メジャーな(新しい仮面ライダー)ごっこに夢中な中

「いっつも仮面ライダーしよう!だから面白くない!」と
「それなら、ムスコッチも見たら?」と提案しても
「面白くないもん」と、頑固なムスコッチ。

あらあらせっかく仲良くなってきていたのに~
とまた母には心配な雰囲気だったんだけど、

数週間後には
「土曜日の朝7時!4チャンネル!」と
的確に友だちに情報を伝達し!

まさかの「ワンダー旋風!(笑)」
あ~~~ちゃんと自分の強みを生かして
巻き込んじゃってるし!とこっちが驚かされました。

3学期には担任の先生に
「お母さん、もうね~~~~
最近○○くんと○○くんと
ふざけてばっかりで困るんですよ~~~」と
言いながらも

「やっと本来の姿が出てきたってことですね」と
その姿を認め、喜んでくれて
あの夏の出来事を先生と一緒に笑って振り返り
話ができるようになったこと最高に有り難く嬉しい。

そんなこんなな6年間。
もう泣くに決まってるってね~~~!

============

いろいろあったなぁ~!

私1人の力だけでなく
いろんな先生たちと友だちと
友だちのママパパじ~じば~ばにも
支えられて育ってきた保育所生活。

本当に濃くって
振り返る暇もなく突っ走った6年間だったけど
とっても充実して親子共に成長させてもらった6年間。

お母さんの子どもに生まれてきてくれてありがとう♡
大好きだよ♡

 

 

 

 

 

 

長くなっちゃた!
最後まで読んでくださりありがとうございました♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

******

■あそびの先生ってなぁに?
 はじめての方のための体験講座

 

【満員御礼】
日 時:2017年3月20日(月祝)10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6名
講 師:一般社団法人あそびの先生協会 理事長宝田ひか里
受講料:3000円(当日現金払い)
※お子さん2人まで同額
3人目から+500円です
※詳細はこちらより

 

 

 

 

 

 

 

 

来週です!ぜひお気軽にお越しください!
■あそびの先生ってなぁに?
お仕事にしたい方向けの無料説明会

日 時:2017年3月21日(火)・24日(金)
両日 10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■体験講座・説明会の申込
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪