【あそびの先生メソッド02】自分の課題を自ら処理する子どもを目指して(もうすぐ4才わが子の場合)

あそびの先生のプレスクールでは
子どもと育ち総合研究所監修の元
オランダの教育方法ピラミッドメソッドと
おもちゃコーディネーター®を応用し
母親である視点を取り入れた独自の
教育メソッドを開発し、実践しています。

私も日々、子どもたちと実践中。

こうやったら家庭でもうまくいくよ!
こんなふうに考えてみたらどう?
を理論と経験を元にここでも紹介していきます。

【あそびの先生メソッド】
わが家の実践方法
私の教育オタクっぷり!

よかったら参考にしてみてください♡

**********

わが家の「寝ない」で有名な娘(笑)
もうすぐ4才。

23:35
そろそろ寝ようと布団の中…

でもすぐに布団から出て

「お腹が空いて寝られない・・・・」と
1階まで降りて行きました。

一応着いて行くものも
私はリビングの椅子に座ってぼ~っと。

娘はがさごこ台所を物色。

「おやつが食べたいな~」と
私の機嫌を伺いつつ聞いてくるけど…

「だめ~」と返事。

白ご飯もなくなってるし
食パンでも食べるかな?と
気配だけ気にしていたら…

パタッ!

と冷蔵庫の開く音。

その次に

カンカンカン…!と

「ん?」

振り返ってみると生卵を割る音!

「卵が食べたくなっちゃった」

と(^-^;

上手に2つの卵を割って、
卵の殻を流しに捨てて、
自分の手をタオルで拭いて、
泡だて器で卵を混ぜて、

流し台から玉子焼き器を探し、
足台代わりの椅子を引っ張ってきて、
コンロの前に立ち、

卵焼きをつくります。

もちろん、
油をひく前に卵を投入しようとしたり、
1度に全部入れてしまったり、
火の強さの調節だとか、

悲しすぎる失敗作にならないように、
大きな火傷にはならないように、
ポイントごとに手助けはしますが、

時々「上手ね」とか言いつつ
基本は黙ってみています。

あそびの先生メソッドの中に

子どもとの関わり方について
私たちは
「ニアネス(寄り添う)」と
「ディスタンス(離れる)」という
考え方を用いています。
(ピラミッドメソッド教育法より応用)

どちらも両方大事で
片方だけに特化せず
その絶妙なバランスが大事だと考えています。

===========

「眠いけど寝れない」ということがわかる
(認知の能力)

その要因の一つは
「お腹が空いていること」だということがわかる
(情緒の能力)

「卵焼きが焼けるようになる」
(身体の能力)

あそびの先生の目指す先は
「自分の課題を自ら処理できる子ども」

突然、できないことが
できるようになることはなく

日々の「できる」の先にしか
新しい「できる」はないのです。

何度も何度も 生卵を破壊し…
何度も何度も 床を拭いて…
何度も何度も 服を洗濯して…
やっときれいに
生卵を割ることができるようになりました。

その失敗の中にも必ず
「できる」ことは詰まっています。

子どもにとって生活することは全てあそび!
そして、
そのあそぶ力は必ず
生きる力に繋がっています。

 

 

 

 

 

 

************

3年後の2020年
《日本の教育業界が大きく変わります》
これからの社会で必要な学力のために、
大学入試が大きく変わるそうです!

これまでの暗記や正解をみつける「ドリル教育」から、
正解のない問いを探究する「アクティブラーニング」へと
教育の方法が大きく変わっていきます。

あそびの先生メソッドは
そんな日本の教育の変化にも対応するため
学童期の前の幼児期のうちに
しっかりとした学びの基盤づくりを提案します!

学校教育のため、受験のためだけでなく
その先も続く 子どもたちの未来のために
自分の課題を自ら処理できる子どもを目指して
「あそびは学び!!」
私が大好きなピラミッドメソッドの理論と
今の子どもたちと保護者の実情を元に
独自のメソッドを今度も
よりよいものへと追及していきます。

今日も
最後まで読んでくださってありがとうございました!
ゴールデンウイークも後半戦。
素敵な1日をお過ごしください♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 はじめての方のための体験講座
~おもちゃってなぁに?~

日 時:2017年5月24日(水)13:30~15:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6名
講 師:一般社団法人あそびの先生協会 理事長宝田ひか里
受講料:3000円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年5月12日(金)・16日(火)
両日 10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です