【あそびの先生メソッド03】困った行動への対応法~わが家の小1ムスコの例~

あそびの先生のプレスクールでは
子どもと育ち総合研究所監修の元
オランダの教育方法ピラミッドメソッドと
おもちゃコーディネーター®を応用し
母親である視点を取り入れた独自の
教育メソッドを開発し、実践しています。

私も日々、子どもたちと実践中。

こうやったら家庭でもうまくいくよ!
こんなふうに考えてみたらどう?
を理論と経験を元にここでも紹介していきます。

【あそびの先生メソッド】
わが家の実践方法
私の教育オタクっぷり!

よかったら参考にしてみてください♡

**********

今日のテーマは
「困った行動について」

あそびの先生のインストラクター養成講座では
じっくりと学ぶテーマのひとつです。

ただ、
「ダメ!」と禁止するだけではなく
良い行動に導くためにはどうしたらいいのか?

論理的に冷静に判断し、
適切な対応を行えるように学びます。

プレスクールはもちろん
わが子の子育てにでも本当に役に立つ!

今晩のわが家の一コマより…
一例をご紹介します。

(※メソッドを使った子育てを実践し出して3年目のわが家の場合)

【小1(6才)息子の困った行動への対応法】
困った行動:思い通りにならず物を投げる

水曜日。
心も体も疲れもあるものも、
明日はお約束学校休んでいいよ!の日。
少し心もリラックスモードな様子。

機嫌よく夕飯まで 親子でUNO!!
なかなか作戦立てるのがうまい!
連勝が続き、大喜び♡する。

で、さてご飯♡
て時に テレビを見て食べようとするので
ダメッ!という私。

そしたら 何かがプツンと切れ?
机の上の物(食べ物含む)を
机の下に落としそうとしだすので
またダメッ!という私。

手を出さなきゃ止まらないと思い
腕を掴んで 行動を無理やり止める。

それでも同じ行動を続けようとする。

あかんことはあかん!

こんな時はクールダウンが必要だと
彼の母歴6年目の私は思う。

「落ち着くまで 2階にいっておいで」
「いやぁーーーーーー!」

どんだけ叫んで泣こうと
同じことだけ言い続け
暴れる体を止める。

「落ち着くまで 2階にいっておいで」
「いやぁーーーーーー!」

こちらがいかに冷静でいるか?

が、大事♡

今日は疲れもまだマシで
こっちも感情的にならずにいけた。

頭でわかっていても
体と心のコントロールは
大人でもなかなか難しい…。

そして、もう一つ大事なのは
同時進行で家中の窓を閉めること。
(隣は夫のご実家です。。)

3分くらい?

この激しい絶叫と
暴れる体を止めることと
戦ったのち……

スッと諦めたのか
引き出しからDSを出し
2階へと上がっていく。

私と妹は 静かにご飯を食べはじめ
10分くらいしたら
1階に紙と鉛筆を取りに来る
そしてまた2分くらいしたら
降りてきて
妹を介して1枚の紙を渡される

思わず笑っちゃう。
かわいいでしょ♡

そして、温かい食卓に戻る。

あそびの先生の対応法は決して
即効性はありません。

一場面だけ見ると、
甘やかしているようにも
見えると思います。

でも、
1人1人違うその子のことをよく見て
その時その時で違う
その日の事情を理解しようと努力し
困った行動を良い行動へと導きます。

1度困った行動をしてしまっても
そういう時もあるよね?と
受け止める寛容性をもっておきたい。

「ほら!できなかった!あなたは悪い子!」
ではなく
「できたね♡・・・あなたはいい子♡」
そんな積み重ねで毎日を過ごしたい。

子育て6年目。
メソッドを取り入れ3年目。

なかなかすぐはうまくいかない。
でも、ようやく私と息子のうまくいく形が見えてきた♡

************

3年後の2020年
《日本の教育業界が大きく変わります》
これからの社会で必要な学力のために、
大学入試が大きく変わるそうです!

これまでの暗記や正解をみつける「ドリル教育」から、
正解のない問いを探究する「アクティブラーニング」へと
教育の方法が大きく変わっていきます。

あそびの先生メソッドは
そんな日本の教育の変化にも対応するため
学童期の前の幼児期のうちに
しっかりとした学びの基盤づくりを提案します!

学校教育のため、受験のためだけでなく
その先も続く 子どもたちの未来のために
人生の課題を自ら処理できる子どもを目指して
「あそびは学び!!」
私が大好きなピラミッドメソッドの理論と
今の子どもたちと保護者の実情を元に
独自のメソッドを今度も
よりよいものへと追及していきます。

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生理事長
たからだひかり

 

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です