【設立1周年】元保育士はじめての経営も「できる」をつなげる…で2年目へ。

「たんたんたんたん(^^♪
たんじょ~び~!
おか~さんのおか~さんの
たんじょ~び~!
たんっ(^^♪」

なんでこんなに子どもって誕生日が大好きなんだろう?
子どもは毎日誕生日会をやってくれます(笑)

ちなみに、うちの子の保育所ではこの歌が主流♡

========

さて、私の誕生日はまだまだ先なのですが…

2月15日は協会設立記念日
つまりは
あそびの先生の誕生日でした(*^-^*)

イッパンシャダンホウジン?
キョウカイビジネス?
テイカン?トウキ?

なんにもわからない!
わからないことがわからない!

そんな私が協会の代表となり
たくさんの人の力を借り
たくさんの人に支えてもらい
なんとか1年目が終わりました。

ケイエイシャとは?
ダイヒョウとは?

色々とまだ模索途中。

でも、
絶対に守りたいことは見えてきた。
もっともっと
挑戦したい気持ちも芽生えてきた。

これからも、
原点と感謝の気持ちを大切に
私自身も「できない」探しでなく
ただただ「できる」をつなげて
歩んでまいります。

皆さんこれからも
どうぞよろしくお願いします!!

16708386_1373348786072707_4907716842789459893_n

 

 

 

 

 

 

写真は
只今インスト講座受講中の方に
いただいた手作りクッキー♡です。

はじめての決算手続きや
来年度からの事業計画に
しばし専念していましたが…
また通常通りブログもコツコツ書いていきます(*^-^*)

「みんな違ってみんないい」を

本気で目指したい

あそびの先生うっかり理事長

たからだひかり

******

■あそびの先生ってなぁに?
 はじめての方のための体験講座

日 時:2017年3月20日(月祝)10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6名
講 師:一般社団法人あそびの先生協会 理事長宝田ひか里
受講料:3000円(当日現金払い)
※お子さん2人まで同額
3人目から+500円です
※詳細はこちらより

■あそびの先生ってなぁに?
お仕事にしたい方向けの無料説明会

日 時:2017年3月21日(火)・24日(金)
両日 10:30~12:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■体験講座・説明会の申込
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【謹賀新年】みんな、その子のことを想っているんだよねぇー。

あけましておめでとうございます!

2017年もスタート!

わが家も元旦はパートナーの実家にてお祝い!

親戚がわいわいと集まって、とってもにぎやかに過ごしました。

その中には、うちみたいに小さな子ども連れもいて。

夜も遅く、いや日付も変わる頃まで大人は大盛り上がり♪♪

その横で子どもたちは子どもたちで、縦や横の社会。

一緒に遊んだり、お世話をしたり、お世話されたり、時々ママやパパ、じーじやばーばのお膝に座ったり、1人で遊んだり、大人も子どもも一緒にふざけたり…とみんなで楽しく過ごしました(^^)

うちだけじゃなくって、お正月ならではのあるあるーな温かな姿ですよね?

———–

でも、そんな中。

はい!もちろん、おきました!

3才の娘と2才の親戚の息子ちゃんとのやり合い!!

そりゃーそーだよねー??

ずっとお世話好きのお姉さんの言うことばっかり聞きたくないよね?

持っているおもちゃ、羨ましくなるよね?

貸して!なんて、まだ言うの難しいよね?

言葉は知っているけれど、いつもと違う場、恥ずかしいのもあるよね?

そして、もう日付変わってるしーーーー!

むーーーっちゃくちゃ眠いよね?

……そんな場面で、

言葉より先にとりゃぁ!って手が出ちゃう!

3才のお姉ちゃんも、びっくりして大泣き!!!

そんな様子にまたこっちも大泣き!!

そして、そんな時。

周りにいるママ、パパ、じーじ、ばーば、おじさん、おばさん…いろーーんな大人たちが色々言うのです。

仕方ないねーー。欲しかったねーー。

だめ!絶対ちゃんと話ししよう!

とかねーー

それぞれが、それぞれの立場で思ったことを言ったり、あえて何も言わなかったり。
その言葉は子どもにだけでなく、パパやママにも…

もっとキツく言わなあかん!とかね。

———–

よくあるよね?こんな場面。

ちょっとママやパパは、自分が怒られているような気持ちになって、しんどかったりもするよね?

でも、今私がこんな場面について思うことは2つ。

① みーーーんなその子の幸せを願っている。

立場も年齢も

歩んできた人生もそれぞれ違う。

だから、

言うこと、思うことは

「みーんな違う」

でも、共通しているのはどの人もみんなその子の幸せを願っている。

強く、たくましく、多くの人に愛され、立派で素敵な大人になってほしい。

その想いは

「みーんな同じ」

ていうこと♡

② 母親が子育ての軸(ポリシー)を持っているか?

でも、こんな時にいろーーんな声に気にばっかりかけていて、ママがいつもと全然違う対応をしたら、子どもは混乱するよね?

もちろん、いろんな人の意見は参考にすべきだし、人生の先輩であるじーじ、ばーばの意見は真摯に受け止めたい。

でも、1番大事なのは子どもにとって1番身近にいる人(多くはママ)が私はこうするのよ!て軸やポリシーをもっているか?ってこと!!!だと思う。

今はうちの子こういう時期!

うちの子はこういう性格!

だから、こうやって対応するって今はこの方法でやってみているんです!!

そう言えるか?思えるか?てこと。

…でも、子育ての軸やポリシーなんてみんな最初から「これです!!」てなかなかないよね?

だから、あそびの先生!!(笑)

あ、結局新年早々PRになっちゃったm(__)m

でも、やっぱり!

だから!

あそびの先生!

ピラミッドメソッド!

なんだと思うんだなぁーー。

代表の私自身も、いっつも子育ての軸探し、合っているかの確認作業の繰り返し。

そのために、
「あそびの先生」
1回で答えは出ない。

こうしたらいいです!なんて分かりやすい how to はない!

なんて、わかりにくいんだ!(笑)

なんて、不親切なんだ!(笑)

でも!!!

1人の人間育てる方法がわかりやすくいはずなんてないに決まっている!

…ということで、

あそびの先生は分かりにくいことに誇りを持って!

でも、だから!

分かりやすい!理論!

ピラミッドメソッドを応用して!

2017年も皆さんの子育ての軸探し、ポリシー探しのお手伝いをさせていただこうと思います♡

最後まで読んでくださってありがとうございました。

2017年もよろしくお願いいたします。

「みんな違ってみんないい」を

本気で目指したい

あそびの先生うっかり理事長

たからだひかり


******

■あそびの先生って何?

気になる人は、ぜひ1度体験講座&説明会までお越しください(^^)

※ 体験講座はお一人様1回限りです!

※ 今回よりコンテンツが「おもちゃ」に変わりました!

【お申し込み・お問合せ】

http://asobinosensei.net/contact/

体験講座以外のお問合せも

お気軽にどうぞ♡


【ご挨拶】2016年ありがとうございました!! 

「や~なこっちゃ♪」
最近3才の娘が突然言い出した言葉です(笑)
「いや~~~~~!!」という叫びでなく
こうリズムにのって言われてしまうと
許してしまう~。本当ずるいなぁ~。

「今日は気分がいいから♪」
これは6才の息子が3日に1回くらい訪れる
何でも笑顔でやってくれる時の魔法の言葉。
普段は気難しくて大変だと思ってしまうことも多いけど
たまにいうイケメン言葉。ズキュンときちゃう~~。

そんな2人のママの私。

子育て中なのに思い切って
立ち上げたあそびの先生協会。

初年度
1年目を無事に終えることができました。

とにかく楽しかった!

社会人となって1番「仕事」が楽しかった!
間違いない!!!

自分の好きなことを仕事にできる!
自分の好きなように仕事ができる!
こんなに楽しいことはない!

でも、「独立」「法人代表」
そんな変化に
プレッシャーがなかったというのも
嘘だと思う。

でも、親元を離れて頑張ってみたい!
今まで温かく育ててくれたママハタを離れ
自分の力でなんとかやってみたい!

そう思えたこと。
チャレンジできたこと。
本当に自分のしたいことを見つめること。

そんなことができたこの1年目。

立ち上げ期のメンバーをはじめ
熱い想いに共感し一緒に一歩を進んでくれた
仲間に囲まれていた毎日。

とってもとっても充実していました。

========

そんな私にとって
大きな一歩だったこの1年。

振り返ってみて

コレを大事にしたい!

そう思ったことを
決意表明も込めて
書いておこうと思います。

=======

①みんな違ってみんないい

同じ家庭で育つうちの子たちも
2人とも全然違うように、
私たちはみんな違う。

金子みすずさんの詩にあるように
この言葉は有名でとっても響きのいい。

そうだね。
そう思ってくれる人も多いと思う。

でも、親になって本当に思う。
私たちのママとしての悩みの大半が
他の子と比べて「同じ」でないこと。
他の家庭と比べて「同じ」でないこと。

違っていいやん!って思いながらも
根底には違うことに
実は焦りや不安を感じてしまっていることに
多く気づかされた。

超他人軸の私は、本当にそんなことで悩むことが多く
この言葉は自分に言い聞かせているのかもしれない。

だから、私はこの言葉の後に

本気で目指す!

という言葉をつけ足した。

=======

②まずは大人が○○してみよう!

これは、来年度のスローガンにするつもり。

あそびの先生のことを学んだ60人を超える
インストラクターみんなに伝えたい言葉。

頭でっかちにならず
子どもになってほしい!と思うことを
まず大人がやってみよう!!ということ。

まずは大人が遊ぼう!
まずは大人が違いを認めよう!

まずは大人が人生を楽しもう!
まずは大人が個を満たそう!

そんなメッセージ!

③やっぱり「ママ」であることが私たちの強み!

あそびの先生。
私も含めて子育て真っ最中のママ集団。
正直、子どもを育てていくにはお金も必要です。

だから、私はボランティアではなく
ビジネスとしてあそびの先生を事業として取り組みたい。

ビジネスだから学べることはとっても多い!
ビジネスじゃないと気づけないことも多い!

私自身がそうだったからこそ、
お金を扱うことの少なかった
保育業界・福祉業界のメンバーにも
個人事業主として
ビジネスとして
この資格を活用してほしい!

でも、
あくまで教育団体でありたい。
ビジネスはツール。

私は、
子どもたちの未来について
本気で考え
学び続ける
教育者でありたい。

3年活動し、
それぞれと深くかかわるようになり
こんな問題についても関わること
考えさせられることも増えてきた

例えば…

・発達障害であるとか
・子どもに虐待しちゃいそう問題とか
・ママの抱える心の病気の問題とか
・パートナーとの問題とか

学びを深めなきゃな~と思う分野は
数多くあるのだけど

私たちは何かに特化した専門家になるのは
やっぱり違うんじゃないかな?と思ってきた。

私たちは「同じママ」
特別ではない「普通のママ」

専門家ではないからこそ
ちょっとしんどい。
ちょっと聞いてほしい。
そんな声をより近くよりリアルに
聞けるんじゃないかな?って。

それは私たちの最大の強みで
私たちだからできることって絶対ある!

そんなふうに思うのです。

だから、

私たちはどんな子どもたちにも
「できる」をみつける
「できる」をつなげる
ただそのことの繰り返しに

誇りをもって
子どもたちと向き合い
そんな関わり方から

同じように子どもたちと一生懸命に向き合い
「幸せ」になってほしい
そう願うママたちの力になる
子育てのパートナーになれたらいいな
そう思うのです。

2016年。
今年もかわいい子どもたちと共に
1年を終えようとできる
この日常に感謝し

あそびの先生を
利用してくださった方々
応援してくれた方々
私の旅立ちの背中を押してくださった方々
危なっかしいなぁとか思いながらも
大丈夫かなぁとか思いながらも
そっと見守ってくれた方々に
心から感謝いたします。

img_3782

 

 

 

 

 

 

とっても長くなってしまいましたが、
最後までお読みくださりありがとうございました。

2017年。
皆さんにとって
皆さんの大事な人たちにとって
素敵な1年となりますように。

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい

2016.12.31
あそびの先生うっかり理事長

たからだひかり

会える!会える!また会える~~~~!今日は感動の再会♡

おはようございます!
只今朝の4時半。

むちゃくちゃ朝に弱い私がこんな時間に起きています!

なんでって???

今日は感動の再会の日!!

=========

今年の6月末に行った奄美のプライベート旅!

気づけば、

認定講師の2人も軽いノリで?ついてきて

奄美行く!って言ったら現地のママが

受けたい!って言ってくれて

そしたら、教養目的のアドバイザー講座もできちゃって

「また会おうね!」

「また会えるよね!」

って言って別れて

なんとその翌日には…

まさかの1日1便のフライトに乗り遅れ…

「また会えた!」

っておバカなうっかりすぎる再会を果たし

まだ半年たってないのに!!!

本当に再会できる日がきた!!!!

奄美から2人が来るよ~~~~~~!

インストラクター講座受けにくるよ~~!

本来3日かけて行うところを2日で!
しかも間に実習入れてゆっくり育てるけど
3回もこっち来て!なんてよ~言わんから。

でも絶対使える資格にしなくちゃ意味ないから!
2日間の宿泊強化講座だよ!!!

楽しみ!

楽しみ!

======

何の知識もなかったけど
「講師」というお仕事をさせてもらようになって

気づけば早いもので6年。

あのスーツを着て前にたち
完全に違う自分に変身する
あの感じがたまらなく好きだった♡

特に出産間もなかった私は
ほんの少し前までほぼ部屋着。

基本スッピン!
授乳しやすくて
汚れてもいい服しか着てなかった!

そんな私の変身のふり幅は本当に大きく
違う自分になれた感じに虜になった。

でも

今は違う。

「うっかり理事長」

自信をもってこれが私のブランドです!と言える。

決してデキル女ではない私。

飛行機乗り過ごして、
周りを気にして
カラ元気で周りを盛り上げるも
後から後悔しかなく大号泣をする私。

気持ちの切り替えまで随分時間がかかり
奄美の海に沈む夕焼けを見る頃に
やっとまぁいっかと思えた私。

どんなに気を付けようとしても
日々忘れ物の連続で…
日々頭の中はとっちらかっている
(あ…片付けも苦手)

どんなにチェックをしていても
必ずブログやFBのどこかに誤字があり
そっとメンバーが
個別でメッセージで教えてくれる

そんなありのまま私が私のブランド!!!

もう偽らないよ!

みんな違ってみんないい

こんな私だからできることがある
こんな私だから伝えられることがある
こんな私だからつくれる講座がある
こんな私だからつくれる仲間がある

だからって、
みんなが私になる必要もない

違うことをいいね!と言い合える社会を
本気で目指したい。

そのためには、子どもの社会から。

そのためには、母親の社会から。

そのためには、私の周りから。

15556405_1277336262340627_28205295_o

 

 

 

 

 

 

「みんな違ってみんないい」を

本気で目指したい

あそびの先生うっかり理事長

たからだひかり

*******

あそびの先生は、自分のペース・子どもや家族のペースにあわせて、自分の好きなスタイルで仕事ができることが1番の魅力!!
でも、子育てに悩み…学びたい!利用したい!というお客さん(ママ)の声にあそびの先生の人数が追いついていないのが現状です。
もっと求めている人に届けたい!あなたの子育て経験・前職でのキャリアを私たちと一緒に届けてみませんか?

■資格取得について説明会

12/20(火)13:00~

12/22(木)13:00~

※12/20のみ体験講座も実施

3000円の参加費が必要です。

もちろん説明会は子連れOK♪

会場:あそびの先生LABO

神戸市東灘区本山南町2丁目13−12-106

■お問合せはこちらより

http://asobinosensei.net/contact/

■講座の詳細はこちらより

http://asobinosensei.net/course/

※体験講座の「環境」はひとまず今回でおしまい。
次回からは違うテーマで行います。
あそびの先生って何?
気になる人はまずこちらの講座へお越しください。
%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ac%9b%e5%ba%a7

おかえりなさい♡が言える場所。大好きな仲間が帰ってきた!

昨晩、
大好きな仲間が
帰ってきた~~!

あそびの先生立ち上げ期。
まだ何も見えていないのに
ただただ、何かしたい…。

元保育士!元幼稚園教諭!
資格を眠らせていたらあかん!
子どもがいてもできる働き方つくろう!

そんな思いだけで…
今みたいに仕組みはできていなかった
ただただ、熱苦しい時期。

でも、そんな思いに共感して
一緒に突っ走って
いっぱいの失敗もして
泣いたり笑ったり
困ったり困ったりしながら…
新しい道をつくってきてくれた

大事な仲間♡が
帰ってきた~~~~~!

==========

この春にパパのお仕事の都合で
東京に引っ越しちゃった市原さん。

せっかく、2人目産まれて
やっと動けるようになった時期だったのにね。

でも、パパの会社の人の
結婚式参列にあわせて
一緒に帰ってきてくれた♡♡

GOODなタイミングに
予定していた講座が1本延期となり

GOODなタイミングに
活動拠点だったレンタルスペースでの
コラボイベントが決まり

一緒にお仕事もできちゃった♪
もちろん市原さんに会いに
たくさんのメンバーが夜だけど
集まってくれました(*^^*)

楽しい夜のイベントも終わり…
もちろん宿泊はLABO(事務所)♡

LABOの近くに住む事務局スタッフで
同じくあそびの先生立ち上げメンバーの
倉ママが最寄り駅まで車でお迎えにきてくれ

LABOについたら…
さすが!!!

もう布団まで敷いて
おもてなし完璧!!

頭があがりません<m(__)m>
15175514_1240937412647179_148064702_n

 

 

 

 

 

 

 

その後は、もちろん倉ママも一緒に♡

近況報告。
子育て相談。

仲間だから話せる
愚痴や弱音や悩み・・・

4時まで起きていたそうです。
(私は先に2時に寝た)

おかえり!

いろんなタイミングや
いろんな環境の変化から

気軽に話ができなくなることもある
簡単には会えなくなることもある

ママになると「おかえり」ということはあっても
「おかえり」って言ってもらう場って
なかなか少なくなっちゃうよね。。

でも

いつでも

おかえり!

そう言える場
そう言える人
でありたいな~。

また帰ってきてね♡
大好きな市原さん♡

そして、焦らなくていいから
東京にもそんな場所をつくってね。

15182341_1240929822647938_270448275_o14976287_1240929845981269_1636990609_o15126112_1240929849314602_793027853_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月に東京で
体験会&説明会しよ!ってなりました(*^-^*)
興味のある人はお問合せください。
http://asobinosensei.net/contact/

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*******

あそびの先生は、
自分のペース・子どもや家族のペースにあわせて、
自分の好きなスタイルで仕事ができることが1番の魅力!!

でも、子育てに悩み…学びたい!利用したい!
というお客さん(ママ)の声に
あそびの先生の人数が
追いついていないのが現状です。

もっと求めている人に届けたい!
あなたの子育て経験・前職でのキャリアを
私たちと一緒に発揮してみませんか?

■資格取得について説明会
12/8(木)  10:30~
12/14(水)10:30~
12/20(火)13:00~
※12/20のみ体験講座も実施
3000円の参加費が必要です。
会場:あそびの先生LABO
神戸市東灘区本山南町2丁目13−12-106

■お問合せはこちらより
http://asobinosensei.net/contact/

■講座の詳細はこちらより
http://asobinosensei.net/course/

15078789_1237409986333255_7330145539079996867_n

・・・プライベート。だったような。仕事だったような(笑)

ただいまです♪

群馬行ってきましたぁ(*^-^*)

認定講師小林えっちゃんと一緒に(*^-^*)
息子も一緒に(*^-^*)

行ってきました~!!

※撮影息子氏。 撮る方が好きなお年頃

14881497_1215804598493794_1326308540_o

 

 

 

 

 

 

群馬は神戸から日帰りは無理!(笑)

・・・なので、前後2泊は呼んでくれた
横山さんのお家にお泊り♡

息子も大好きなお友だちにも
数か月ぶりに会えました♪

カステラ焼いて待っていてくれたよ!
めっちゃ美味しかった♡

14859500_1215804588493795_1104066295_o

 

 

 

 

 

 

さてさて、本番の仕事中はというと。

子どもたちは横の会場にてプレスクール!

お母さん行ってくるね!のお別れにパチリ!

↓ ↓

14881602_1216865718387682_42093475_o

14895608_1216865745054346_2099034312_o14875835_1216865771721010_925610323_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寂しさも、嬉しさも、悔しさも

必ずちゃんと受け止めてくれると

信頼できる仲間に託す♡

*****

子どもたちにとっても
「良い」時間が過ごせたはず(*^-^*)

皆さん(^^♪
講座お疲れ様でした~!

受講いただいた方々も♡
プレスクールのお手伝いスタッフとして1日
力を貸してくださった現地のママたちも♡

皆さんのおかげで
親子共に学びの時間がもてました!

14611155_687680591389816_7501215246031566408_n

14876123_1215804595160461_1163010809_o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14922919_1215804621827125_458441228_o14570245_1215773478496906_6209816859433852574_n

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日本全国に!

あそびの先生を広げる前に・・・

日本全国に!

子どもたちも!

私たち大人も!

友だちづくりから(*^-^*)!?

それが私流~!

あ~楽しかった(*^-^*)!!

また絶対行きたい!

************

私の熱苦しい想いと
こだわりの理論のつまった
「あそびの先生」

あそびの先生って何?

●まずは90分であそびの先生を知れる!
おひとり様1回限り!体験講座へどうぞ。

%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ac%9b%e5%ba%a7
11月22日(火)13:00~14:30 残り2名!
12月20日(火)13:00~14:40

●今すぐわが子との生活!変えたい!
そんなあなたにおすすめはコチラ!

http://asobinosensei.net/style/adviser/

※協会(LABO)開催は毎月15日!
11月15日(火)募集中
12月15日(木)募集中

●あそびの先生として働いてみたい!
自分の思う理想の保育・理想の子育てを追及したい!
そんな同じ熱苦しい想いのある方はコチラ!

http://asobinosensei.net/course/instructor/

※直近の関西開催は以下、3日間の講座です
■高砂市での開催
12月2日(金)・1月18日(水)・2月24日(金)
※説明会は11月18日(金)
■神戸市での開催
1月12日(木)・2月9日(木)・3月9日(木)

●何かよくわからないけど、
詳しく聞いてみたい方はコチラ!

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にお問合せください♡

あそびが大事!そこに共感してくれる人へ「なんであそびが大事?私の思いの経緯聞いてください」

こんにちは!
あそびの先生うっかり理事長宝田ひか里です♪

今日は、ちょっと真面目に語ってみます。

「あそびが大事」

それが私の大きな大きな
キーワードとなったのには
ある女の子との出会いがあったから。

本気で保育の道を進みたい!

彼女との出会いは、

子どもの頃に描くキラキラとした
「夢」が「将来の進路」へと
変わりつつあった
高校生になったばかりの頃。

数年前に発病した母の白血病。

母には、病院で出会た闘病仲間以外に
もう1人同じ病気と先に戦う先輩がいました。

それは、
当時小学校2年生の女の子。

もともと、同じ校区内に住んでいて
母とその子のお母さんも知り合い。

私も小学校の頃に
時々一緒に遊んであげる
少し年の離れた
かわいい姉妹の妹ちゃんでした。

しっかりもので
人見知りなお姉ちゃんと対照的に
本当に人懐っこくって
天真爛漫な甘え上手な女の子。
2人ともとっても可愛かった♡

妹の彼女の名前はKちゃん。

Kちゃんは母より先に白血病を発病。
たまたま同じ病院にて治療を行い
入退院を繰り返していました。

母が発病する前から
Kちゃんが病気になってしまったこと
引っ越しして少し離れた所に住んでいることは
聞いていたけれど
すっかり交流はなくなっていた中

母の闘病生活がはじまり、
それと同時に
娘(私)以上に年の離れた2人の
不思議な友人関係が始まっていました。

またそれと同時に
私も彼女とも何回か会う機会がありました。

年に数回。

会うKちゃんは体の成長ではなく
毎回体や顔になんだかの変化があり

髪の毛が抜けてバンダナの日もあれば
顔が副作用で張れ
感染症予防のマスクで覆われていたり

また調子がいい時はかわいい元々の顔で
会うたびに全然違う風貌に見えることも
母と同じだったので

特別驚いたり心配もせず
なんか一緒だね。
仲間がいていいね。

そんな不思議な母とKちゃんの
2人の絆が感じられ
自然に受け止められている自分がいました。

==========

そんなKちゃんとの距離がぐっと近づいたのが
まさに「母の死」がきっかけでした。

まだ小学生だったKちゃん。
同じ病だったKちゃん。

母の通夜に来てくれたのです。

その時は自分自身と
残された家族たちのことだけで
ただ精一杯だったけど。

今思うと
きっとすごいことだよね。

・・・

私の気持ちが落ち着きだした頃。

Kちゃんのお母さんから連絡がもらえ
確か「数少ない会いたい人の1人」と
言ってもらえたはず。

そこから時々お見舞いに行ったり
手紙の交換をしたりと
次は私とKちゃんの
また不思議な
友だち関係がはじまったのです。

小さな時は
「一緒に遊んであげた」Kちゃん。

きっと
その時にKちゃんと同じ年の子が近くにいたら
「一緒に遊んであげる」という

年齢にあった上下関係みたいなのがあって
同等には関われなかっただろうけど

自分の目の前には「死」が
あることを受け入れていた
10才にもならないKちゃんは

高校生の私よりも
何倍も芯のようなものがあり
堂々と生きているように感じていました。

勉強も決してやらされている感じがなく
大好きな絵本づくりや
大好きなバイオリンも
本当にさせられている感はなく
「できる喜び」でいっぱい!
そんな強さを感じていた。

でも、私はそれが少し寂しかった。

10才前の子って絶対そんなんじゃない。
もっと無邪気で幼くていいのに。

でも、仕方がないこともわかっていた。

=========

と~~~~~っても
前置きが長くなってしまったけど

お見舞いに行っていた時
1つ忘れもしない出来事があった。

さっきまで、たわいもない話をしていて
自然に会話に笑ったりしていたのに

病室に看護師さんが入ってきた瞬間に
Kちゃんの顔色が一瞬にして険しくなった。

優しく話しかける看護師さんに
不愛想に返事をするKちゃん。

私には見たことのないKちゃんの姿だった。

看護師さんは決して嫌な人ではなかった。
みんな温かくて素敵な方ばっかり。

でも、Kちゃんにとっては
看護師さんは薬を持ってくる人・注射をする人
でしかない。

まだ、なんの知識もなかった私だったけど
入院する子どもたちに
全く治療には関わらない

「子どもと遊ぶ人」が必要!

そう強く思った。

=========

その出来事から、ずっとそんな仕事はないか?

そんなことを問い続け、調べ続け。
大学に入ってから

「病棟で働く専門の保育士」
という仕事があることを知った。

病棟内でのボランティア活動を知り
活動に参加するようになった。

そこで出会った人たちにも情報をもらい
海外での資格についても
完全に独学で色々調べてみた。

何かできないか?

何が足りてないのか?

そう問い続けた先。

私が1つ出した答えは
「全ての子どもにあそびは必要」
だってこと。

病気の治療が必要な子どもからも
遊びを奪ってはいけない

なぜなら、
子どもにとってあそびは全てだから!!

大学の卒論の結論がそこだった。

あそび心のない治療ばかりの生活は
命がそう長くはない子どもたちにとっては
健康な子以上に大事にしてあげるべき!
そうとも思った。

=========

卒業後の進路に
病棟保育士を真剣に考えていたけれど。

まだ非常勤という安定しない立場でしか
仕事先がなかなかないという現実

それと病気の子の気持ちに
寄り添えるという自信はあったけど
まだまだ母の死を冷静に受け止められない
自分の正直な気持ちを考え

いわゆる
普通の幼稚園への就職へとなった。

*******

今でも、
医療系のドラマは見れない
もちろんドキュメントも

全部の記事をもれなく読んでいた
大好きだった北斗晶さんのブログも読めなくなったし
小林真央さんのブログをみる勇気もない

あ~まだまだだなぁって気づく。
でもずっとずっと
私の中で気になっている分野。

そんな中で
わが子を授かり
母になり

「ピラミッドメソッド」や
「あそびの先生」と出会う。

キーワードは
「あそびが大事!!」

そこを思う原点や
本当に多くの人に知ってほしい!

と思う

根拠や

エネルギーの源は

間違いなく!

Kちゃんとの

出会いから。

********

Kちゃんは母の死から確か1年後くらい。
天国へと逝ってしまった。

強くたくましく生き抜いたKちゃんは
間違いなく私の中で今も生きている。

その後、自分のことでまた精一杯な日々が続き
Kちゃんのお母さんとの連絡もとれなくなってしまった。

今どうしているかな?

「あそびが大事!」

やっぱり
このキーワードは
私の中でも
あそびの先生の中でも
決して消えることはない。

魂を通して
今ここにある命の奇跡を大切に
これからも多くの人に
「あそびって大事やで~~~~~!」と
全身全霊で伝えていきたい。

なんだか思いが先行してしまった
長い長いブログでしたが…
最後まで読んでくださって
ありがとうございました。

images

 

 

 

 

 

 

******

【参考までに①】
私が所属していたボランティア
(今も会費のみで応援させてもらっています)

●あそぼっくる
http://asobokkuru.blog37.fc2.com/
入院している子に遊びを届けるボランティア
●しぶたね
http://blog.canpan.info/sib-tane/
その姉妹団体みたいな感じ
病気の子のきょうだいへの支援
最近はこちらに力を入れておられる感じです。

【参考までに②】
学生時代の私がいきついたいろんな
病児を応援する団体や仕事

●チャイルドケアスペシャリスト
http://childlifespecialist.jp/
●ホスピタルクラウン
http://hospital-clown.jp/report.html

【参考までに③】
他にもこんな団体も有名ですよね?
そっと応援しています。
●マクドナルドケアハウス
http://www.dmhcj.or.jp/
●チャイルドケモハウス
http://kemohouse.jp/

************

私の熱苦しい想いと
こだわりの理論のつまった
「あそびの先生」

あそびの先生って何?

●まずは90分であそびの先生を知れる!
おひとり様1回限り!体験講座へどうぞ。

%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ac%9b%e5%ba%a7
11月22日(火)13:00~14:30 残り2名!
12月20日(火)13:00~14:40

●今すぐわが子との生活!変えたい!
そんなあなたにおすすめはコチラ!

http://asobinosensei.net/style/adviser/

※協会(LABO)開催は毎月15日!
11月15日(火)募集中
12月15日(木)募集中

●あそびの先生として働いてみたい!
自分の思う理想の保育・理想の子育てを追及したい!
そんな同じ熱苦しい想いのある方はコチラ!

http://asobinosensei.net/course/instructor/

※直近の関西開催は以下、3日間の講座です
■高砂市での開催
12月2日(金)・1月18日(水)・2月24日(金)
※説明会は11月18日(金)
■神戸市での開催
1月12日(木)・2月9日(木)・3月9日(木)

●何かよくわからないけど、
詳しく聞いてみたい方はコチラ!

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にお問合せください♡

ちゃんとしなくっちゃ!と思っている人へ「うまくいかない時は割り切っちゃえ!」

こんにちは!
あそびの先生うっかり理事長宝田ひか里です(*^-^*)

うっかりうっかり~な私♪
うっかり~でいいやん!
コレが私!
って割り切れるようになったのは
本当につい最近のことで。

うっかり~が多発な私は逆に
「ちゃんと!」に
むっちゃこだわっている人でした。

…口癖でした(^^;

でも、

子育てって。

「ちゃんと」できないこと

「思い通りにいかない」ことが多くって。

子育てって。

「ちゃんと」を教えるのってなんか違う。

大人の「思い通りにさせる」なんて絶対違う。

そう思って。
『あそびの先生』を本気でやるならば
ちゃんとしよう!をやめよう!と
決めたのです。

そして、
「ちゃんとしない」と決めてからの方が
なんだかしっくりいくことが増えました。

==========

例えばこういうこと(*^-^*)

私たちらしい
ちゃんとしてない1日をご紹介♪

【認定講師の定例会】

この秋から新しく講座を
リニューアルさせるにあたり

講座の内容や目指す先を統一させるため

月に1回、認定講師4人と私の
予定をあわせて集まっています。

とても「ちゃんとする」を求められる日(笑)

より集中できるように…と

事前に期日厳守で台本を提出し合い

子連れのメンバーは自分たちで謝金を割り勘し
信頼できる他のメンバーに「見守り」や「預かり」の
プレスクールを依頼

10月は、LABO近くの会館を借りて
別室で集中してより話し込もう!
って特に気合いの入った回になっていました。

===========

でも~~~~

■1週間前
認定講師の前田さんのお子さんが水疱瘡に!
絶対メンバー同士移しあったらダメ!
大事をとって打ち合わせは音声参加にしいよう!と
早々に決断。

■前日の夜
プレスクール担当だったメンバーのお子さんが熱!
もしかしたら行けないかも!?と連絡あり。
代わりを探したけれど見つからず。
こちらも仕方ない!なるようになる!と快諾。

■当日の朝
認定講師の広瀬さんがご本人の体調不良で
音声参加に切り替え希望の連絡あり。
前の晩にお子さんの夜泣きがひどく全然寝れなかったのこと。
遠方からの運転!危ないから無理してきちゃダメ!と
もちろんこちらも快諾。

■開始時間の1時間前
認定講師の小林さんから
「車のバッテリーが上がって動けない!」との連絡!
ここまでくるか~~~~!?って大笑い!
車様のご機嫌が直ってからきてくださいと連絡。

って感じ(笑)

なんにもなかったのは、
認定講師の春名さんと私だけ(*^-^*)

(のん気に恒例のニアネスタイム~~~♪)
1012-1

 

 

 

 

 

 

まぁ、そういうこともあるある~~~!

そんな時は無理しない!無理しない!
バッテリー上がりの小林さんを待って
30分遅れで定例会がスタート。

なんか肩に力の入らない
いい意見交換の場がもてました。

普段は写真なんか撮ってる時間なんてないのに
笑ってこんなこともできる余裕まであり(笑)

1012-2

 

 

 

 

 

 

 

「はい!時間になったよ!」
「やるよ!遅刻しないで!」

なんてピリピリした空気でやるよりも
ふわふわな空気の中の方が頭も柔らかくなり

「そうそう。」
「このコンテンツの落とし込みはココだね!」
「でも、こう伝えた方がいいと思うよ!」
って積極的に話ができました。

みんなスッキリ!

定例会中、結局子どもたちは
協会の事務局のプレスクールの中に入り込み♡
きっとこっちはこっちで
いい時間が過ごせたはず!(^^)!

===========

定例会も終盤。
話も濃くなってきたときに

プレスクールスタッフよりメッセージ。

「○○ちゃんがパンツ濡れて
うちの子の予備パンツ貸してあげるからって
言ったけど絶対いや!って言うから
帰りダイエーでパンツ買ってきてあげてください」

という連絡が入り(笑)

全員がそのメッセージを見ながらも
心の中で笑いながら…
何もなかったように話を進めるっていう
伝達なんかもあり(^^;

帰ってきてからは
みんなでランチとコーヒータイム(^^♪

1012-6

 

 

 

 

 

1012-8

1012-7

 

 

 

 

 

 

1012-9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

=========

基本、私に負けず「超!ちゃんとしたい」
THEまじめちゃん集団の認定講師!

ちゃんと理論を理解し、
ちゃんと現場での経験もした上で、

自分の言葉で話せる講師になりたい!

そんなプロ意識をもつメンバーたち。

仕事スイッチON!の時の

本気の顔。

本気の姿勢。

本気の準備。

を知っている。

だから、それでもうまくいかない時は
無理に気張らない方が絶対いい。

誰でも、な~~んか知らないけど
どうしてもうまくいかない時はある。

そんな時には必ず

「いいよ!なんとでもするよ!」

どっしりと受け止めてくれるメンバーがいる。

1度支えてもらった経験のある人は
必ずまた誰かを支えることができる。

今回のどっしり隊長は
臨機応変に事務職からプレスクールスタッフへと
役割を変える決断をして

「パンツ買ってきて!」と指示を出した
事務局倉さんで間違いなし(^^♪

(倉ママはいつも最高のタイミングで
コーヒーを入れてくれるの♡)

1012-5

 

 

 

 

 

 

 

********

どうですか?

少し前の私のように
「ちゃんとしなきゃ!」って思っている人
多いんじゃないかな?

でも、うまくいかない時はうまくいかない!
そう割り切ってみると
少し流れが変わるはず!
新しい気づきがあるはず!

どうですか?

こんな働き方。
こんな組織の先頭を走るリーダーたち。

私がうっかり理事長だから
こうなったんだけど(^^;

そんな

大人同士が

「信頼し合う姿」

「支え合う姿」

「ありのままを受け止め合う姿」

私はそんな背中を
子どもたちに見せたいのです。

 

最後におまけ♡

「パンツ」と真面目にメモしている今回のお騒がせ隊長!
誰よりも「ちゃんと!」にこだわる小林認定講師と
1012-4

 

 

 

 

 

 

定例会後に足がしびれて「先に行っていて…」
と苦しむ春名認定講師
1012-3

 

 

 

 

 

 

うちの最高に自慢の認定講師たちです♪

この講師たちに出会いたい人は
この講師たちの本気の講座を受けたい人は
ぜひインストラクター講座へどうぞ♡です。
(最後宣伝になっちゃたごめんなさい)

今日も読んでくださりありがとうございました。

皆さんにとって今日も明日も
HAPPYな1日になりますように♡

************

私の熱苦しい想いと
こだわりの理論のつまった
「あそびの先生」

あそびの先生って何?

●まずは90分であそびの先生を知れる!
おひとり様1回限り!体験講座へどうぞ。

%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ac%9b%e5%ba%a7

 

10月18日(火)13:00~14:30
11月22日(火)13:00~14:30
12月20日(火)13:00~14:40

●今すぐわが子との生活!変えたい!
そんなあなたにおすすめはコチラ!

http://asobinosensei.net/style/adviser/

※協会(LABO)開催は毎月15日!
10月15日(土)受付終了
11月15日(火)募集中

●あそびの先生として働いてみたい!
自分の思う理想の保育・理想の子育てを追及したい!
そんな同じ熱苦しい想いのある方はコチラ!

http://asobinosensei.net/course/instructor/

※直近の関西開催は以下、3日間の講座です
■養父市での開催
11月19日(土)・11月20日(日)・11月26日(土)
■神戸市での開催
1月12日(木)・2月9日(木)・3月9日(木)

●何かよくわからないけど、
詳しく聞いてみたい方はコチラ!

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にお問合せください♡

あそびの先生を応援してくれる方へ「これからも私は立ち止まる!」

こんにちは!
あそびの先生うっかり理事長宝田ひか里です。

さぁ!またブログリニューアル!
なんて、イケイケGOGO!な時に。

こんなタイトル(笑)

でも、これは決して弱気な訳ではなく
私の信念なんだ!ということで。

「教育」に携わるもの
いち団体の「リーダー」になったからこそ

私は「これでいいのか?」と
これからも定期的に自分の足を止め
考えや理想の先に疑問をもち
立ち止まって検証することを忘れたくないんだ!
って話。

**********

というのも…この夏。

来年1年生になる長男のことで
大きな壁にぶち当たっていました。

結構、友達限定公開のFBで
うだうだと弱音や心の葛藤を
吐きだしたりもしていました。

そんな時、
ある私の大事な理解者に
「宝田さん!しっかりしてください!
ぶれちゃだめですよ!」
って言われました。
(あ、このブログリニューアルしてくれた人です)

「代表なんだから、
それは言ったらダメでしょ~~~。
自分のしていることに不安感じたらダメですよ!」
って言われました。

…そう、
その前に私が言った一言が
「うちの子にはあそびの先生のやり方
あってないんじゃないかな?って思ったんだ」
だったから。

でも「しっかり!」と言われた後
私は「しっかり!」反論できた!

もちろん、
「あそびの先生」の代表をやっているんだから
「あそびの先生」の考え方や接し方
絶対イチオシ!って思っている
誰よりも内容に自信をもって
誇りをもってやっている!

でも、同時に私は

「教育」っていうものの恐ろしさも知っている
幼い子どもたちへの「教育」はこれ以上ない
凶器になってしまうことも知っている

というのも、大学時代にとてつもなく
インパクトに残っている学びがあったから。

========

大学時代。
どんな経緯があったか忘れたけれど…
私のゼミの先生ではなかったのだけど…
友だちの誘いで絵本ゼミの先生
(名前も忘れちゃったごめんなさい)と
一緒にある展示を見に行った。

それは、「戦争と教育」みたいな内容。
第二次世界大戦中の子どもたちの
絵本や教科書の展示がされていた。

真っ黒な墨で、黒塗りにされた本と
「兵隊さん バンザイ!」と
戦争は素晴らしいことだと
軍服姿の子どものイラストの入った絵本たち。

ほんの70年前の書物。

この時代に生きていたら。

私もそのように教えられ
それが素晴らしいことだと
なんの疑いもせず生きていたのだと思う。

実物から感じること。

絵本ゼミの先生が音読するような
優しい口調ながらも
展示を一つ一つ見ながら
「教育」の力の大きさを話してくれたこと

それまでにも戦争の恐ろしさを
十分に学ぶ機会はあったのだけど
またそれとは違った意味で

これから「保育」「教育」の道を目指す
私にとって大きな大きなインパクトとして
少し恐怖にも似た感情にもなったことを
今でも鮮明に覚えている。

========

幼少期は人が生きていく中で
とっても大事な土台をつくる時期!

だから!!

保育って
幼児期の教育って
子育てって
もっともっと大事なものだって伝えたい!

だからこそ、
「これでいい!」て迷わずに突き進むことって
私はすごく危険だと思う。

その時、その時によって時代は変わる。
今の子どもたちの生きる未来もきっと違う。

たくさんの理論。
たくさんの考え方。
たくさんのメソッドがある。

でも、
ちゃんと目の前の子どもをみて
子どもの生きていく未来をみて

少しでも
あれ?と思うことがあれば
ちゃんと立ち止まって考えて

また納得して前に進む
そんなリーダーでありたい。

blog280517-2

 

 

 

 

 

 

まずは
私も目の前のわが子から。

「今」の姿と
この子の歩む「未来」をみて
私のできることを
精一杯やってやりたい。
そう思う。

あそびの先生を応援してくれる方へ。

今日も読んでくださりありがとうございました。
皆さんにとってHAPPYな1日になりますように♡

************

私の熱苦しい想いと
こだわりの理論のつまった
「あそびの先生」

あそびの先生って何?

●まずは90分であそびの先生のこだわりがわかる!
おひとり様1回限りの特別!体験講座へどうぞ。

%e4%bd%93%e9%a8%93%e8%ac%9b%e5%ba%a7

 

10月18日(火)13:00~14:30
11月22日(火)13:00~14:30
12月20日(火)13:00~14:40

●今すぐわが子との子育て生活!変えたい!
そんなあなたにおすすめの講座はコチラ!

http://asobinosensei.net/style/adviser/

※協会(LABO)開催は毎月15日!
10月15日(土)募集中
11月15日(火)募集中

●あそびの先生として働いてみたい!
自分の思う理想の保育・理想の子育てを追及したい!
そんな同じ熱苦しい想いのある方はコチラ!

http://asobinosensei.net/course/instructor/

※直近の関西開催は以下、3日間の講座です
■養父市での開催
11月19日(土)・11月20日(日)・11月26日(土)
■神戸市での開催
1月12日(木)・2月9日(木)・3月9日(木)

●何かよくわからないけど、
詳しく聞いてみたい方はコチラ!

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にお問合せください♡