【元保育士ママ奮闘記12】体験会中に救急車を呼びました。

子どもたちの成長を見るように
元保育士ママでうっかり者の私が
経営者として成長していく姿をみてほしい!

私の日常を
そんな思いでちょっと綴っていきます。

========

なかなか個人ブログが更新できていませんが
元気にやっています。

仕事の方も春と夏にしてきた種まきが実り
少しずつ、芽を出してきたなぁ。
そんなふうに感じるいい感じ♪の今日この頃。

そんな中、
ピリッと身が引き締まるような
出来事がありました。

そう、タイトル通り。

先日の体験会中
LABOに救急車が来ました。

10時からの体験会。
久しぶりのLABOの訪問に
張り切って遊んでくれていたのは
1年前に講座を受講したインストラクターの
お子さんのAちゃん(年長さん女の子)

この日は
新規のお客さんが2名。
お客さん参加の
インストラクターが3名とその子どもたち。
私と4才の娘でにぎやかに過ごしていました。

12時から揃ってご飯を食べ
13時前からまたお庭で遊びを再開しだす子どもたち。

Aちゃんお庭に出たけれど・・・
疲れたのかな?

フラフラっと室内に戻ってきて
クッションに横になる様子。

ママがすぐに側につき

休憩させていた後・・・

嘔吐。

・・・・・・

その頃、状況をまだ把握していない私は
新規のお客さんに
最後にアンケートをとって一旦体験会は終了。

次回のワークショップの案内をしてもらおうと
担当のインストラクターにバトンパス。

そんな時、
Aちゃんのママさんが声をかけきて

「嘔吐。やばいかも」 とヘルプ。

様子みて、
慌てずちょうど5分ほど前に遅れて来た
ベテランインストラクターにも声かけ。

またAちゃんのママと話して、
様態を再度確認。

●白眼になった
●てんかん発作の経験あり
●いつもと違う

と聞き、

「救急車呼ぼう!」と判断。
先程声をかけたインストラクターに
電話を依頼。

ここでは、
私とそのメンバーとママだけが事態を把握。

私は全体の様子をみて、次の動きを考える。

子どもたちは
お庭でまた別のインストラクターと遊ぶ子が多い。

「救急車くることになった!」
と先ほどのインストラクターに聞き、
そのまま身支度を依頼。

参加者の1人がたまたま私の同級生。
あ!保健室の先生だった!!と思い出し・・・

「ごめん!仕事の顔して!」
とそれまでのゆったりとした空気を変えるために
わざとピリッとした声を出し状況を伝達。
ママへの付き添いを友達にパス。
ここで、私より案内を繋がれていた
インストラクターも状況を把握。

そのまま、そっとお庭担当の別のインストラクターに
・救急車がくること
・そのまま変わらず遊びを見守ってもらうよう
他の子どもたちが動揺しないように声かけ。

Aちゃんの妹(3才)がそばでオドオド。
当然だよね。

・・・とにかくゆっくり落ち着いた声で
「宝田さんが抱っこしてもいい?」
「大丈夫だからね」と言ってから
私は妹ちゃんを抱っこしながら全体指示を続ける。

Aちゃんのママが嘔吐で服が汚れていたのが気になり、
お泊まりセットからゲスト用のパジャマのズボンと
私の私服を渡す。

そうこうしているうちに救急車が到着。
妹ちゃんを抱っこしながら、救急隊に部屋を案内。

その後は、
部屋の中は他のメンバーに任して、
玄関を出たマンションの階段に座り
妹ちゃんに寄り添う。

「大丈夫だよ。びっくりしたね。」
「泣きたい?泣きたかったら泣いていいよ」
でもぐっと我慢し頑張って笑おうとする・・・。

妹ちゃんのためにも、
私も一緒に救急車に乗ってもいいように準備。

その場合はうちの娘のフォローを
インストラクターに依頼。

準備を整え、玄関外で待機。

時々、Aちゃんの泣き叫ぶ声が聞こえる。

心配そうにする妹ちゃんに
「大丈夫だよ。救急車の人たちが来たからね」
「救急車乗ったことある?」
「今から乗るかもしれないけれど宝田さんも一緒にいるからね」
そんな話をしながら中の指示を待つ。
本人のパニックもあり、
救急車には乗せない方がいいだろうと、救急隊の人も判断。

少し落ち着いてから・・・

体温、脈拍、酸素量を測定。

問題はなかったことを報告してもらう。

結局、約15分の滞在で戻られました。

その後は、
少し本人のパニックも続き、
奥の部屋を締め切り
とにかく落ち着かせることを優先。

帰りたい!と言っていたけれど、
ホッとしたのか身支度をする中

少しリビングでコロンと眠りにつき、
15時頃かな?タクシーで帰りました。

・・・・・・・

もちろんびっくりした!!

でも、この時のみんなの連携をみて、
みんなプロだ!とすごく安心したのと、
このチームが誇らしくなりました。

必ず、こんなことは起きる。

そう講座の中で
心の準備と予備知識をもつようにと
強く伝えて来たこと。

そして、

●実際に冷静に対応できたこと。

●同時に、みんなが他の子どものことも考えられたこと。

●ママの気持ちも考えられたこと。

今日は大事に至らなかったけれど、
これからまた身を引き締めやっていこう!と思いました。

そして、その後も
後処理に色々と動く私たちに
「迷惑かけました」「ごめんなさい」と
謝り続けるAちゃんのママに

「お互い様~お互い様~」
「何を言うてるのん?」
「謝る必要ないやん」 と言う私。

もしかしたら、またこういうことがあるかもしれない。
次回はわが子かもしれない。
次回は私自身かもしれない。

でも、
みんなが自分のために動いてくれて申し訳ない。
そう思ってしまう気持ちもわかる。
(私も結構そういうタイプ)

でも、
だからって必要以上にこわがらないで欲しい。
申し訳ないと思わないで欲しい。

「助けて」と言えば
必ずみんな助けてくれるから。

今回も、
インストラクターたちだけでなく
私の友だちだけでなく
もう1名の参加者さんもそっと見守ってくれていた。
きっと心の中では同じように心配し応援してくれていた。

子どもたちも、きっと途中で状況に気づき
ドキドキもしただろうけど
大丈夫かな?と
Aちゃんのことを心配して応援していたに違いない。

命を守るのはママ1人の責任にしなくていい。
大変な時はみんなで支え合おう。

今回はいろんな気づきを得た
大事な1日でした。

・・・Aちゃん。
また遊びにきてね♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*******

★10月のご案内★

●10月14日(土)アドバイザー講座
※1DAYであそびの先生メソッドを学びます
締切は10月4日です

●10月16日(月)あそびの勉強会
テーマ:学童期の学習

●10月17日(火)出張体験会
阪神御影BABYカフェ

●10月21日(土)体験会
※はじめましての方はコチラへどうぞ♡

●10月6日・13日・20日・27日
~毎週金曜日~
LABOプレスクール開催日
預かり型・見守り型 実施中
※気になる方はお問合せください♡

各イベントの詳細やお問合せはHPより

【元保育士ママ経営奮闘記11】 その後は1人合宿!その翌日は○○さん合流!!

子どもたちの成長を見るように
元保育士ママでうっかり者の私が
経営者として成長していく姿をみてほしい!

私の日常を
そんな思いでちょっと綴っていきます。

========

お仕事スイッチON!
あの後は、
成り行きで
ラボ(事務所)に
泊まって帰ることにしました。
※あの後とは?こちらの前回のブログより

朝方5時まで1人で
普段なかなかできない
●整理整頓
●環境設定
●資料の整理
頑張ったよ〜♡
スッキリ♡

朝10時にピンポーンっと、
事務局倉さんが
ミートスパゲティと
スマホの充電器と
子どもたちと伴に
やってきてくれ…

ゆるーーーく
お喋りしながら
ゆるーーーく
お掃除大会♡

気心知れすぎた
2組のきょうだいたちは
よーーーーーく
遊んで♡遊んで♡

まったり心地のよい
休日となりました。

それにしても!
さすがあそびの先生の子どもたち!

最初は何も言わなくても
「一緒に遊ぶ」ことよりも
マイペースに
自分1人の遊ぶ
ことの心地よさを知っている♡
その後、チームで同じ遊び♪

「自分の空間」をつくることが得意!
環境設定=小部屋も自分たちでしちゃう!

すっきりしたラボ♡
細かい細かいこだわりがたくさん!

説明用のPOPもリニューアル♡
おもちゃの販売コーナーも♡

また遊びにきてくださいね♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

********

★8月のご案内★

子どもの力を引き出す&
パパママも快適な住空間セミナー
8月27日(日)10:00~12:20
対 象:
主体性のある大人に育てたいと思っている人
小学校にあがるまでにマイホームが欲しい人
参加費:無料
※詳細と申込はこちら

★9月のご案内★

毎週金曜日に預かり型プレスクールの
継続開催が決まりました。
(残り2名)
私ももう1度、思いっきり現場に入り
子どもたちの成長を楽しみたいと思っています。
興味のある方はお問合せください。
※詳細とお問合せはこちら

【元保育士ママ経営奮闘記10】やっぱり今○○してくれる人を大切にしよう!

子どもたちの成長を見るように
元保育士ママでうっかり者の私が
経営者として成長していく姿をみてほしい!

私の日常を
そんな思いでちょっと綴っていきます。

========

色々と協会の向かう先を見つめ直し
行きついた一つの答えが


私たちを
必要としてくれている人を

大切に大切にしよう!

っていうこと

そこで、
LABOでのプレスクールを充実させ
価値や質を高め保っていくこと
を決めました。

お盆もあけた先週末。
いよいよ本格的にスタート!
ラボでの預かりプレの作戦会議♡決行!

ご相手は
昨年度からずっと
LABOでの週2の預かりプレスクールを
回してきてくれていた
西宮クラスの秋田さん

わが家も子どもたちも休ませて正解!
子どもたちも横のつながりが強くなってきた♡

まずは私たちが楽しまなくっちゃね♪

まずはLABO菜園の水やりからスタート!

子連れでの打合せのポイントは
ニアネス(寄り添い)タイムと
ディスタンス(離れる)タイムを
しっかり分けること♡♡

大人の話を始める前にしっかりと
寄り添って子どもたちの心を満たしておけば・・・
後はこんな感じ♡
子ども同士の横のつながりが出来てくる♡

「12時になったらお昼ご飯ね!
お仕事の話1回おしまいにするね」と約束したら
話したい事を思い出してもぐっと我慢。

お昼ご飯の後も、
もう少しだけ・・・話合い。

大事なポイントをすり合わせ!

やっぱり忙しくても
大事なことは会って話すのが大事♡

実は同じ聖和大学卒で同じ年の私たち。
短大と四大で、在学中は出会わなかったのだけど
同じ幼児教育を学んだ仲。
大事にしたいことが通じ合えてうれしい♡

こういう時はどうする?
これはどこに置くのがいいかな?

小さなことでも、
利用の決まっているお子さんのことを
思い浮かべてあれこれ考える♡

2人とも元幼稚園の先生。

20人以上のクラスを1人でもっていた時とは
また違うことができる。

少人数だからできること
少人数だからしなくてもいいこと

今すぐの子どもたちの変化より
10年先の姿を考える

大事な幼少期を私たちに託してくれる。
本気で向き合いたい!

木曜日担当は秋田さん
金曜日担当はわたくし宝田。
メインはわたくしたち
元幼稚園の先生!
聖和大学同級生チームで♡

少人数!
トコトン自分たちのしたい保育
プレスクールを追求しまくります♡

見学は木曜・金曜
どちらも10:30〜11:30の間であれば
随時受け入れOKとします(^^)
気になる方はメッセージくださいね♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

********

★8月のご案内★

あそびの先生体験会
(LABO開放日)
8月22日(火)10:00~13:00
対象:
あそびの先生を体験したい人
講座取得後の復習の場として利用したい人
会場:あそびの先生LABO
参加費:500円
※詳細と申込はこちら

子どもの力を引き出す&
パパママも快適な住空間セミナー
8月27日(日)10:00~12:20
対 象:
主体性のある大人に育てたいと思っている人
小学校にあがるまでにマイホームが欲しい人
参加費:無料
※詳細と申込はこちら

★9月のご案内★

毎週金曜日に預かり型プレスクールの
継続開催が決まりました。
(残り2名)
私ももう1度、思いっきり現場に入り
子どもたちの成長を楽しみたいと思っています。
興味のある方はお問合せください。
※詳細とお問合せはこちら

【子育ての記録09】旅先でのきょうだい仲良し・・・の秘密を考える!

あそびの先生的
「できる」をみつける
【子育ての記録】

特別な成長記録ではなく
わが家のごく普通な一場面から
「できる」をみつけていこうと思います(^^)

======

夏休み
家族旅行関係のことを
2回連続で書いていますが…

1日目のことはこちら
2日目のことはこちら

いつもの日常(ニアネス)から
旅行先は非日常(ディスタンス)

しっかりしっかりとニアネスを大事にすることで
はじめてディスタンスがいきてくる!

まさに、非日常の旅行では
日常気づけなかったこと
日常では得られなかったことがたくさんあった。

その1つがきょうだいのこと
びっくりするくらい結束して
一緒に手を繋いだり
ケラケラ笑いあったりする姿が見られた。

なんでだろう?

そう考えると・・・
私なりに気づいたことがいくつか

(1)きょうだい時間が久しぶりだった!

この4月からお兄ちゃん小学校入学!
はじめて別々の環境になっていて
毎日家の中では変わらず
一緒に過ごしているとはいえ

きょうだいの時間が
少なくなっていたことを再確認。

(きゃ!数年前の写真!懐かしい♡)

今までは同じ保育所
●保育所の送り迎えの自転車に乗っている時間
●延長保育の合同保育の時間
●クラスは違うなりに生活の中でみかける少しの時間

1日の中でも確実に1~2時間!!
お互いの姿を見たり、実際に遊んだり、
関われる時間がぐっと減っていたことに気づく。

その久しぶりを埋めるかのように
「一緒♡」の時間を満喫していたのかな?

(2)ドキドキを一緒に♡

旅行先では、
もちろん馴染みのない場所と経験ばかり
つまり、ドキドキの連続。

嬉しくてドキドキ・・・
知らない人ばかりでドキドキ・・・
はじめての広い場所にドキドキ・・・
ちょっと怒られドキドキ・・・
はじめてのことに挑戦!でドキドキ・・・

そんな時に1番気持ちを理解しあえるのが
きょうだい♡

ぐっと手を握り合っている時や
兄がおもしろいくらい妹に優しくするときは
大きなお風呂に入るよ!
広い会場でご飯を食べるよ!
プールに入るよ!
はじめてのアトラクションに乗るよ!

そんな一歩踏み出したい
チャレンジの時に限っていて・・・

優しくすることで
わくわくチャレンジ!が
ドキドキに負けないように
そっと助けを求めているようにも感じた♡

日常も非日常も大きく変わらい
マイペースな妹の方は。

普段は大好きなのに
「もう〇〇ちゃんは!!」と
怒られてばかりなのに
純粋に優しく自分を構ってくれることを
それはそれは嬉しそうに喜んでいて。

まぁ
シンプルに親として
きょうだい仲良しなのは嬉しいなぁと
思いながらも・・・

当たり前にあるわけでない
「きょうだい時間」大事にしたいなぁ~

ていうことと

きょうだいの絆を強めるためにも
お互いがお互いの
いいところをみつけたり
助け合うことができたり
一緒に同じ経験や景色に心を動かすことのできる

旅行(非日常)経験
これからも
意識して大事にしたいなぁ~

と思ったのでした。

(おまけ)
本日のほっこりショット♡

「仕方がないなぁ
お兄ちゃんが抱っこしてあげるよ♪」

帰り道・・・
「次はわたしがおんぶしてあげる♡」

日常に戻り、
まぁいつも通りの激しいケンカも絶えませんが…
かわいくて仕方のない時も・・・
たま~~~~にあるのです♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

********

★8月のご案内★

あそびの先生体験会
(LABO開放日)
8月22日(火)10:00~13:00
8月23日(水)10:00~13:00
対象:
あそびの先生を体験したい人
講座取得後の復習の場として利用したい人
会場:あそびの先生LABO
参加費:500円
※詳細と申込はこちら

子どもの力を引き出す&
パパママも快適な住空間セミナー
8月27日(日)10:00~12:20
対 象:
主体性のある大人に育てたいと思っている人
小学校にあがるまでにマイホームが欲しい人
参加費:無料
※詳細と申込はこちら

★9月のご案内★

毎週金曜日に預かり型プレスクールの
継続開催が決まりました。
(残り2名)
私ももう1度、思いっきり現場に入り
子どもたちの成長を楽しみたいと思っています。
興味のある方はお問合せください。
※詳細とお問合せはこちら

【子育ての記録08】旅行ふりかえり・・・きょうだいが気持ち悪いくらい○○○に!

あそびの先生的
「できる」をみつける
【子育ての記録】

特別な成長記録ではなく
わが家のごく普通な一場面から
「できる」をみつけていこうと思います(^^)

======
家族旅行♡
2日目は鈴鹿サーキット!!

雨スタート!
だったけど、
プールに着く頃には雨上がる。
夫の晴れ男っぷりはホントすごい(笑)

プールも
遊園地も
モーターショーも
花火も

無理しすぎず
欲張りすぎずに

子どもたちのペースにあわせて
閉園まで満喫して帰りました♡

=======

前回のブログでも書いたけど

いつもの日常(ニアネス)から
旅行先は非日常(ディスタンス)

日々の生活の中では気づけないこと
日々の生活の中では得られないこと

が、ぐっと詰まった時間だと再確認。

今回、特に感じたのは…

きょうだいが
気持ち悪いくらい(笑)
仲良しになっていた
ってこと

最初に、
「ん?気持ち悪いぞ!」
いやいや、
「あら♡ほほえましい♡」
って思ったのは

旅行1日目
【バイキング会場にて】

走りたい!走りたい!
両親にまとめて注意され続ける
ムスメッコ(妹)に
「一緒に見に行こうか?」
「お兄ちゃんが連れていってあげるよ」
とムスコッチ(兄)

その後、
(妹)「ママのお膝で食べたい!」
(私)「え~ちょっと待って~」
(兄)「お兄ちゃんのお膝にくる?」
(妹)「うん♡」

思わず
(私)「あら~今日は2人仲良しになったの?」
ともちろん、2人の関係が良好なのは嬉しく
またその姿がかわいく
パシャパシャ写真を撮りまくる。
(喜んでいることが言葉と行動で2人に伝わる)

その後、
気をよくした兄は
その後も率先して妹のお世話。
大好きなお兄ちゃんに構ってもらえて
素直に嬉しい妹。

妹のトイレ(会場の外)にも付き添いを
かって出てくれた兄。

1度、私も一緒に付き添ったので
場所に迷うこともないだろうと任せることに。

2分くらいしてから…
「とはいえ、ケンカしてないかな?」
「周りの人に迷惑かけてないかな?」と
そっと、トイレに様子を見に行くと

【個室の中から微笑ましい会話】
※親バカ丸出しですが、かわいいので記録
(兄)「ねぇ、○○ちゃんお兄ちゃんのこと好きになったの?」
(妹)「うん♡そうみたい」
(兄)「どうして?優しいから?」
「トイレついて来てくれるから?」
「抱っこしてあげたから?」
(妹)「う~ん。そうかな♡」
(兄)「出た?もう大丈夫?拭いてあげようか?」
(妹)「自分でできるっ!」
(兄)「わかったわかった(焦)」

何も問題ないことを確認したら、
先に会場に戻ろうと思っていたけれど…
あまりに2人のやり取りがかわいくって、
トイレも他に人がいなかったので
隣の個室に隠れて一部始終を聞く私。

手洗いをして、
手を乾かして、
元に戻るまで…

かわいい会話は続き
そっと何食わぬ顔で遅れて会場に戻る。

あ~なんてかわいいんだ。

普段は、
お互いに負けず嫌い!
日頃はケンカの絶えない
2才10か月差のきょうだい。

出来るだけ~

出来るだけ~

平和に過ごすために

意識して2人を「離すこと」に注力する
・・・くらいなんだけど・・・

なんでこんなに
仲良しになったの?

その後旅行2日目の
●鈴鹿サーキットでも・・・

旅行から帰ってきて
●家の中でも
●少し離れた商業施設に行った時も

仲良しタイムが続く・・・

この突然の仲良し現象
それなりに理由がある!

私なりに解説!!

・・・といきたいけれど。

今日は眠い・・・ので寝ることにします。
また続きは次回♡
お楽しみに♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

********

★8月のご案内★

あそびの先生体験会
(LABO開放日)
8月22日(火)10:00~13:00
8月23日(水)10:00~13:00
対象:
あそびの先生を体験したい人
講座取得後の復習の場として利用したい人
会場:あそびの先生LABO
参加費:500円
※詳細と申込はこちら

子どもの力を引き出す&
パパママも快適な住空間セミナー
8月27日(日)10:00~12:20
対 象:
主体性のある大人に育てたいと思っている人
小学校にあがるまでにマイホームが欲しい人
参加費:無料
※詳細と申込はこちら

★9月のご案内★

毎週金曜日に預かり型プレスクールの
継続開催が決まりました。
(残り2名)
私ももう1度、思いっきり現場に入り
子どもたちの成長を楽しみたいと思っています。
興味のある方はお問合せください。
※詳細とお問合せはこちら

【子育ての記録07】旅行に行ってきました!まだまだ4才には○○は難しかったね♡

あそびの先生的
「できる」をみつける
【子育ての記録】

特別な成長記録ではなく
わが家のごく普通な一場面から
「できる」をみつけていこうと思います(^^)

======

少し早めにお盆のお休みで
家族旅行に行ってきました♪

楽しかった~~~!

1日目は鳥羽♡

無理せず10時半に出発し
無理せず寄り道なしで16時着

部屋でゴロゴロして〜
温泉入って〜

部屋でゴロゴロして〜
バイキング食べて〜

部屋でゴロゴロして〜
花火して〜〜

部屋でゴロゴロして〜
寝る〜〜

こんなので十分幸せ♡

*******

いつもの日常(ニアネス)から
旅行先は非日常(ディスタンス)

普段の生活の中では気づけない
たくさんの子どもたちの
「できる」こと

新たな一面に気づくことができました。
まぁ何より楽しかった~~~!

いつも「できる」に着目するけれど
今日はちょっと「できない」に着目。

そうだよね~。
そうだよね~。

まだそれって難しいよね~~っていうことを
改めて気づき(笑)

それは
「我慢する」
っていうこと。

頑張って!
意識して!
自分の気持ちを抑える
そして
その表現を止めるって

すご~~~~~く難しい!!

特に4才のムスメッコ!!(笑)

【サービスエリアに到着】
やっと車から出れる!
大嫌いなシートベルトもとれた!
やっと自由だ!
やった~~~~~!
いえ~~~~~い!
で、走りた~~~~い!

【ホテルに到着】
大きなベッド!!
わが家にはベッドはない!
ふわふわ~~~~!
わ~~~~い!
気持ちがいい~~~!
で、寝転がりたい~~~!
それに、飛び跳ねた~~~い!

【温泉に到着】
大きなお風呂~~~!
お外にもお風呂あるんだよ!
すごい~~~~~!
で、走りた~~~い!!!

【バイキング会場に到着】
会場広い!!
どれも美味しそう!
好きなの食べていいんだって!
あれもみたい!これもみたい!
で、やっぱり走りた~~~~~い!


嬉しいね♡ 

嬉しいね♡

喜んでくれて
お母さんも嬉しいよ♡

でも…
ちょっとだけ
その嬉しい気持ちを
表現するのを「止めよう」

興奮している時こそ

すぐそばまで近づいて…
小さめの優しい声で
優しい力で動きを止めて…
話をする。

出来るだけ
「それは止めて」(禁止)

じゃなくって
「そ~っと歩こうね」
「ジャンプじゃなくってコロコロ~にしよう」
具体的に伝える(行動の指示)
をするように心がける。

4才。
少しずつ自分と違う立場の人のことも
想像できるようにここは大人が導きたい。

「見てごらん。
ここにはたくさん車があるね。
車とあなたがケンカしたらどっちが勝つ?
車にひかれちゃったらどうなるんだっけ?
駐車場では必ず手をつなぐ!!!」

「考えてみて。
ここはあなただけが住んでいるお家?
この横にも下にも上にもお部屋があるんだよ。
大きな声をだしたり、ぴょんぴょんしてたら
どうかな?ゆっくりしたい人もいるね。」

「見てごらん。
あなたが走って、誰かとぶつかったらどう?
お腹に赤ちゃんがいる人もいるかもしれないね。
足ケガしている人もいるかもしれないね。
ぶつかって、誰かが転んだらどうなる?」

「見てごらん。
ここの人はみんな何かもってるね。
何をもっている?そう。お料理だね。
お料理には、熱い熱いスープもあるね。
こぼれたらどうなる?」

まだまだ自分と違う立場の人の状況を
イメージにするには難しい難しい年齢。

だから、
「仕方がない」
とある程度諦めた上で。

腹をくくって
何度も何度も説明する。

★ポイントは2つ★
①命にかかわるところは
少し厳しい大きな音で。
(サービスエリア)
それ以外は優しく小さな音で。

②まず注目の先を変える。
「見てごらん」とまずは
意識の先や景色の先を変えてあげる
そこで1度気持ちから行動を止める。
(「考えてごらん」は実際に見えないから
難易度は高い=伝わりにくくて当然)

ついつい
「何度言ったらわかるの?」
「走ったらダメって言ってるでしょ」
と言っていませんか?

まだまだ難しいんだよね~。

大人もちょっと想像してみてください。

旅行に行って、
「わ~嬉しいなぁ!」って
大きすぎない言葉だけで
表現されても…

正直、寂しいですよね(笑)

だから
喜んでくれてありがとう!!!
そんな気持ちを込めて
頑張って我慢しようとして
それでも止められないほどの喜びの表現を
命に関わらない部分に関しては
ニヤニヤニヤニヤしながら受け止めたい。

小学生でもまだまだ難しい。
・・・これから旅行に行く人は
よかったら参考にしてください。

いい夏休みを♡

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

********

★8月のご案内★

あそびの先生体験会
(LABO開放日)
8月22日(火)10:00~13:00
8月23日(水)10:00~13:00
対象:
あそびの先生を体験したい人
講座取得後の復習の場として利用したい人
会場:あそびの先生LABO
参加費:500円
※詳細と申込はこちら

子どもの力を引き出す&
パパママも快適な住空間セミナー
8月27日(日)10:00~12:20
対 象:
主体性のある大人に育てたいと思っている人
小学校にあがるまでにマイホームが欲しい人
参加費:無料
※詳細と申込はこちら

★9月のご案内★

毎週金曜日に預かり型プレスクールの
継続開催が決まりました。
(残り2名)
私ももう1度、思いっきり現場に入り
子どもたちの成長を楽しみたいと思っています。
興味のある方はお問合せください。
※詳細とお問合せはこちら

【あそびの先生メソッド03】困った行動への対応法~わが家の小1ムスコの例~

あそびの先生のプレスクールでは
子どもと育ち総合研究所監修の元
オランダの教育方法ピラミッドメソッドと
おもちゃコーディネーター®を応用し
母親である視点を取り入れた独自の
教育メソッドを開発し、実践しています。

私も日々、子どもたちと実践中。

こうやったら家庭でもうまくいくよ!
こんなふうに考えてみたらどう?
を理論と経験を元にここでも紹介していきます。

【あそびの先生メソッド】
わが家の実践方法
私の教育オタクっぷり!

よかったら参考にしてみてください♡

**********

今日のテーマは
「困った行動について」

あそびの先生のインストラクター養成講座では
じっくりと学ぶテーマのひとつです。

ただ、
「ダメ!」と禁止するだけではなく
良い行動に導くためにはどうしたらいいのか?

論理的に冷静に判断し、
適切な対応を行えるように学びます。

プレスクールはもちろん
わが子の子育てにでも本当に役に立つ!

今晩のわが家の一コマより…
一例をご紹介します。

(※メソッドを使った子育てを実践し出して3年目のわが家の場合)

【小1(6才)息子の困った行動への対応法】
困った行動:思い通りにならず物を投げる

水曜日。
心も体も疲れもあるものも、
明日はお約束学校休んでいいよ!の日。
少し心もリラックスモードな様子。

機嫌よく夕飯まで 親子でUNO!!
なかなか作戦立てるのがうまい!
連勝が続き、大喜び♡する。

で、さてご飯♡
て時に テレビを見て食べようとするので
ダメッ!という私。

そしたら 何かがプツンと切れ?
机の上の物(食べ物含む)を
机の下に落としそうとしだすので
またダメッ!という私。

手を出さなきゃ止まらないと思い
腕を掴んで 行動を無理やり止める。

それでも同じ行動を続けようとする。

あかんことはあかん!

こんな時はクールダウンが必要だと
彼の母歴6年目の私は思う。

「落ち着くまで 2階にいっておいで」
「いやぁーーーーーー!」

どんだけ叫んで泣こうと
同じことだけ言い続け
暴れる体を止める。

「落ち着くまで 2階にいっておいで」
「いやぁーーーーーー!」

こちらがいかに冷静でいるか?

が、大事♡

今日は疲れもまだマシで
こっちも感情的にならずにいけた。

頭でわかっていても
体と心のコントロールは
大人でもなかなか難しい…。

そして、もう一つ大事なのは
同時進行で家中の窓を閉めること。
(隣は夫のご実家です。。)

3分くらい?

この激しい絶叫と
暴れる体を止めることと
戦ったのち……

スッと諦めたのか
引き出しからDSを出し
2階へと上がっていく。

私と妹は 静かにご飯を食べはじめ
10分くらいしたら
1階に紙と鉛筆を取りに来る
そしてまた2分くらいしたら
降りてきて
妹を介して1枚の紙を渡される

思わず笑っちゃう。
かわいいでしょ♡

そして、温かい食卓に戻る。

あそびの先生の対応法は決して
即効性はありません。

一場面だけ見ると、
甘やかしているようにも
見えると思います。

でも、
1人1人違うその子のことをよく見て
その時その時で違う
その日の事情を理解しようと努力し
困った行動を良い行動へと導きます。

1度困った行動をしてしまっても
そういう時もあるよね?と
受け止める寛容性をもっておきたい。

「ほら!できなかった!あなたは悪い子!」
ではなく
「できたね♡・・・あなたはいい子♡」
そんな積み重ねで毎日を過ごしたい。

子育て6年目。
メソッドを取り入れ3年目。

なかなかすぐはうまくいかない。
でも、ようやく私と息子のうまくいく形が見えてきた♡

************

3年後の2020年
《日本の教育業界が大きく変わります》
これからの社会で必要な学力のために、
大学入試が大きく変わるそうです!

これまでの暗記や正解をみつける「ドリル教育」から、
正解のない問いを探究する「アクティブラーニング」へと
教育の方法が大きく変わっていきます。

あそびの先生メソッドは
そんな日本の教育の変化にも対応するため
学童期の前の幼児期のうちに
しっかりとした学びの基盤づくりを提案します!

学校教育のため、受験のためだけでなく
その先も続く 子どもたちの未来のために
人生の課題を自ら処理できる子どもを目指して
「あそびは学び!!」
私が大好きなピラミッドメソッドの理論と
今の子どもたちと保護者の実情を元に
独自のメソッドを今度も
よりよいものへと追及していきます。

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生理事長
たからだひかり

 

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

 

【活動の記録20170707】本日のラボ

あそびの先生ってどんなお仕事?
私の日々の現場でのお仕事や
メンバーのお仕事を私目線でレポートします。

かわいい子どもたちと
寄り添ったり、見守ったりして関わり

同じ理念だけど個性豊かなメンバーたちと
お互いを信じて仕事ができる

とっても楽しいお仕事です♪
※個人FBでの投稿を後日コピペ(一部編集)で
記録を残していこうと思います。
現場終わりの私のその時の温度も感じてください♪

==========

2017.07.07(金)

本日のラボ♡
大阪からコワーキングスペースに
興味をもってくださった方が
見学に来てくださいました♪

同じく大阪で活動する
阿蘇品インストラクター
駆けつけてきてくれ♡

●仕事の話

その横では
普段通りプレスクール♡
担当は西宮クラスの
秋田インストラクター(^^♪

●水遊び

その横や奥の部屋では
普段通りコワーキング利用の
お客様やスタッフがお仕事。

●パソコンカチカチ…

その間にあるキッチンでは
プレスクールのお子さんの
お誕生日会の準備の事務局長。

●お祝いデザートの仕込み…

それをニヤニヤ写真に撮ってまわる私♡
ラボは今日も賑やかでした(^^)

ラボは7月18日より
リニューアルオープン!!

よりプレスクールとして環境の整った場所になりました♡
(まだ最終の準備中だけど…)

夏休み期間中はいろんな体験会が実施されます♪
ぜひ遊びに来てくださいね♪
(詳細はこちらより)

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【活動の記録20170706】長田区公民館でのプレスクール

あそびの先生ってどんなお仕事?
私の日々の現場でのお仕事や
メンバーのお仕事を私目線でレポートします。

かわいい子どもたちと
寄り添ったり、見守ったりして関わり

同じ理念だけど個性豊かなメンバーたちと
お互いを信じて仕事ができる

とっても楽しいお仕事です♪
※個人FBでの投稿を後日コピペ(一部編集)で
記録を残していこうと思います。
現場終わりの私のその時の温度も感じてください♪

==========

2017.07.06(木)

あーーーー!!
私の大好きな仲間たち♡
と可愛すぎる子どもたち♡

今日は長田児童館の
ママ向けのセミナー中のお預かり。

スタッフの
こどものお熱が出たよ〜の助っ人で
行ってきました(^^)!

去年は参加者側だったHさんが
今年は資格取得しスタッフで参加♡

このエリアで子育てをする春名さん
リーダーで繋がったご縁♡

そして、秋からのコース?では
講師担当もさせていただけると♡

ひとつひとつ丁寧に「できる」が
「繋がっていく」ことに感謝です♡

あーーーー!!
細かいことはいい!楽しかったっ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真に写っているお子さんはスタッフの子どもたち
「わが子と一緒にでも仕事ができる」
それがあそびの先生お仕事の魅力のひとつ
わが子も我慢をするんじゃなくて
ママに甘えたい時に甘えられるし
他のママに「すご~い!」を言ってもらえる♡

いい仕事でしよ♪

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪

【元保育士ママ経営奮闘記09】あ~~~たっぷり休んだぞぉ!!休みって大事♡

子どもたちの成長を見るように
元保育士ママでうっかり者の私が
経営者として成長していく姿をみてほしい!

私の日常を
そんな思いでちょっと綴っていきます。

========

前回のブログ投稿から気づけばなんと
2か月もあいていました~。

というのも、
その前のブログにもつらつらと書いているように、

息子の学校行き渋り。
丁寧に寄り添ってあげたい。
そう思っていたけれど…
思っていた以上にこれは長期戦。
長い目で見なくちゃなぁ…と感じ。

でも、もちろん協会設立2年目!
でも、経営者としては、大事な勝負!な時!

でも、わが子に寄り添いたい。
でも、いつまでも仕事も休んでられない。

でも、わが子の今は絶対私が必要。
でも、そんなことも言ってられない…。

ぐるぐるぐるぐるぐると頭の中で考え
ざわざわざわざわざわと心が落ち着かない

「もう思い切って6月は休む!」
「必ず復活するから許して!!」

と言ってお休みすることにしていました。

しっかり支えてくれた事務局。
感謝でした。

あ~人間休むって大事♡

いろんなことがスッキリして
逆にこれから向かいたい先が明確になってきました。

うんうん。
間違っていない。
今は前以上に、自信がついてきています♡

協会として、しっかりと収益も出していかなきゃいけない。
経営者として、団体を潰すわけにはいかない。

でも、あそびの先生の売りは
プロの視点・プロ意識と
ママの視点・私自身も普通のママであること

やっぱり、
協会の代表である前に
私は2人の子どもの母親で
そしてそれ以前に
私は私自身を大事にしていい。

まずは「個」を満たす
ピラミッドメソッドから学んだこと

「迷ったらGO!」
そんな言葉を合言葉に
チャレンジ!チャレンジ!で
息子が生まれてからのこの6年
突っ走ってきました。

有り難いことに周りや
子どもたちもそれについてきてくれ
突っ走ってこれました。

でも、
「無理せず休もう!」
今はそんな言葉が私には合うのかもしれない

 

 

 

 

 

 

「みんな違ってみんないい」を
本気で目指したい
あそびの先生うっかり理事長
たからだひかり

*********

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
 まずはLABO開放(体験会)へお越しください

日 時:2017年7月18日(火)19(水)20(木)
10:00~13:00
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
定 員:6組
参加費:500円(当日現金払い)
※詳細はこちらより

■■ あそびの先生ってなぁに? ■■
養成講座 無料説明会

日 時:2017年7月7日(金)14:00~15:00
2017年7月14日(金)10:30~11:30
2017年7月21日(金)10:30~11:30
場 所:あそびの先生LABO (神戸市東灘区)
当日はプレスクール実施日です。
実際のインストラクターの関わりや子連れで働く様子を
横でご覧いただきながら、代表宝田が説明を担当します。
※必ず事前に申し込みをお願いします。子連れOKです。

■■ 説明会・体験講座の申込 ■■
協会本部へのお問合せ

http://asobinosensei.net/contact/

お気軽にご連絡ください♪